FC2ブログ

俺流コーヒー・その2

2020.05.24.16:08



いまだに緊急事態宣言延長で自粛中の我が家地方…

ただ、新規感染者数も東京と同様ひと桁、しかもひと桁前半、時に0人の日もあるなど、かなりの成果も出てきたようです。

噂では明日25日に解除されるのではとのことなので、ホッとしているところです。



しかし、このコロナウイルス騒動…リアルで感染したことよりも、人の心に疑心暗鬼という厄介でダークな面を浮き彫りにさせたなと思っています。

もしかしたら横にいる人は感染しているのではないかと疑い、みな疑いの目で接するという地獄の様相…。


先日もスーパーで買い物をした際レジでお釣りをもらう時に、つい以前の癖で店員さんに向けて手を出したところ、店員さん「ひゃっ!」と声を出して一歩後ずさり…。

「あ、申し訳ない、くせで」と、こちらが一歩下がりますと、店員さんも「すいません、なんだか恐怖症になってしまって…お客様に失礼ですよね。」とおっしゃるので、「いや、こちらが悪かったです。警戒心を持つのは大切です。」と言いつつ、トレーの上でのお釣りのやり取りをしました。

私めは全くの無症状で過ごしているので、潜伏期間を考えても感染はしていないと思いますが、店員さんからすれば誰が感染者かも分からないので無理はないですよね。


ネットでも、誰がどうのこうのと悪口の嵐ばかりが目に付きまして、見ているだけで嫌な気持ちに…。😓

まあ、そんな中でも、この状況を受け入れ、他人を思いやる気持ちを忘れずに優しい気持ちで他人に何かできないかと行動している方などもいらっしゃって…私めもそのような方に恥ずかしくないような行動をしていきたいと思っています。


自粛警察や正義モンスターと呼ばれるダークな人間の魂があぶり出された一方で、どんな状況でも優しい心根を忘れないという高潔な方も見いだされた…ということでしょうかね。😌



ーーーーーーーーーーーーーーー


前回更新で、俺流コーヒー【生豆ハンドロースト編】を上げたので、今回はそのローストした豆を使った簡単抽出方法をご紹介したいと思います。


よくある淹れ方は、ペーパーフィルターに豆を入れ、湯を落として抽出する「透過式」という淹れ方ですが、これですと簡単にコーヒーを落とすことが可能な一方、湯の落とし方によって味にブレがでてしまうことがアルアル…。

それに一度湯を落とし始めると、集中しなければならず、結構面倒な面も。


私めも、長い間この透過式で淹れていて、色々と淹れ方の試行錯誤をしてくると、味ブレはある程度少なくなりましたが、どうにも付きっきりになってしまうことが難点だなと感じてきました。

いろいろコーヒーの淹れ方を勉強したところ、同じペーパーフィルターを使った淹れ方でも「浸漬式(しんししき)」という方法に行き着きまして、味ブレも少なく、手間もかからないので、最近はこの淹れ方オンリーになっています。


では淹れ方を…

①いつも使っている道具です
P5140013.jpeg


②ローストした豆をコーヒーミルで中挽き〜中細挽きくらいにし、コーヒーサーバーに直接INします。
P5140014.jpeg


③湯は沸騰後、1分ほど冷まして90℃前後に落ち着くまで待ちます。温度は結構重要なので、できれば温度計で測ることをおすすめします。(高温で淹れると、味がトゲトゲしいコーヒーになりがちです)
P5140015.jpeg


④②のコーヒーサーバーに湯をIN。入れ方は何も考えずにドバっと入れてOK。
湯を入れた後にヘラやスプーンなどで5〜6回静かにかき混ぜます。
P5140016.jpeg


⑤2分間待ったあと、もう一つのサーバーにペーパーフィルターを乗せ、茶こしなどで大まかなコーヒー豆を濾しながらドリッパーに移します。
P5140017.jpeg


⑥茶こしを外し、残った細かい豆をペーパーフィルターで濾過して出来上がりです。
P5140018.jpeg


この淹れ方のメリットは、サーバー内でじっくり抽出されるので、味ブレが少ないことと、付きっきりになることなく、抽出時間中に道具の片付けや洗い物などができること。

一方でデメリットとしては、サーバーで直接抽出するので、サーバーの内側にコーヒーオイルなどが付着して残るので、それを洗い落とすのに手間がかかることくらいではないかと。洗いやすさを考えればサーバーは広口タイプを選ぶといいかと思います。



アウトドアで淹れる時など、道具を洗うことが難しい時はペーパーフィルターに豆を入れ透過式で淹れれば、ペーパーフィルターをそのまま捨てればいいですし、シチュエーションに合わせて淹れ方を使い分けています。


お家時間がある方、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。


自粛生活もなんとかゴールが見えてきたかなと…。


第二波・第三波が来ないように、気をつけていきたいですね。



それではまた。



関連記事

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

旅人macpapa

Author:旅人macpapa
50歳を機にアーリーリタイヤしました。
亡き妻との約束を果たすため「日本の自然と温泉を巡る旅」とボランティア旅に出ています。
以前のブログ「macpapaの日々是感謝
妻が書いていたブログ「ありがとう

主に一人旅人からの目線、感じたことを書いています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
旅人カウンター
旅人オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク