FC2ブログ

2020福島ボラ5回目〜6回目を終了

2020.02.17.21:48



2020/2/15〜2/16


2020福島ボラ5回目〜6回目を終了しましたので、その記録です。


ーーーーーーーーーーーーーーー


2月第3週は、ホームチームの活動がないということで、台風15年の台風被害のやり残し案件の千葉県鋸南町の倒木処理をしてしまおうと千葉在住のボラ仲間と計画…。

すると、それを聞きつけたホームチーム内の一部メンバーが「俺にもやらせろー」と連絡してきたため、ではちょっと募集してみるかとボラ仲間内のFacebookに上げたところ、あれよあれよと志願者が手を上げてくれまして、最終的には希望者が14〜15名になり、ホームチームが千葉で活動するような形に…。

ボラ友は今でもガラケー使いなため、成り行きで連絡担当を仰せつかり、グループラインを組んで各種連絡をし、2/15午前5時に道の駅きょなんに向けてしゅっぱーつ。


ちなみにこの日活動する鋸南町は、ボランティアセンターはすでに閉鎖されていますが、台風被害の残り活動ということで、社会福祉協議会からの案件として高速道路無料化とボランティア保険適用OKとなりましたョ。


一部で自然渋滞があったものの、スムーズに千葉県入りできまして、集合時間までまったり…☕


ーーーーーーーーーーーーーーー


この日の参加人員は男女合わせて14名。

伐採活動では何度も経験しているメンバーがほとんどですが、折り重なった倒木処理を経験している者は半数いるかいないか…。

というより多少の経験があっても、折り重なった倒木の荷重の見極めは、伐ってみないと分からないというのが現実で、チェーンソーの刃が噛んだり、知らずに支点や重心となっている枝を切ると、自分の方向に倒れてきたりと難易度はMAX。

一度やってみると、倒木処理より伐倒の方が計算できるので、むしろ初級者向きでは思えるほど…。

くれぐれも事故には気をつけてくださいと声を掛け合い作業開始。

IMG_1256.jpg

IMG_1266.jpg

参加人員が多かったため、2班に分かれまして、私めは母屋から1キロほど離れた水仙畑の倒木処理に従事することに。

もともと粘土質の粘り気の多い土地ですが、さらに山の上部からの湧き水が流れ落ちていてぐちゃぐちゃ状態で、足元が定まらず厳しい闘いでした。


私めはチェーンソー班のフォロー班として、足元の確保や玉切りした幹の片付けに専念。

地味ですが、フォローがある無しでは切り方の作業効率や安全性が段違いなのです。


水仙畑として有名な地区ですが、山の斜面を利用した畑のため、アップダウンがきつい…。

余談ですが、この依頼者のお宅に80半ばのおばあちゃんがいらっしゃるのですが、普段はちょっと腰を曲げて歩かれていますが、このアップダウンある山中で水仙やふきのとうの収穫、草刈りなどをお一人で行うそうで、びっくり仰天でしたョ。

なんでも、いまでも刈払機やチェーンソーを一人で使うこともあるとのことでしたよ。😲

前回の活動でも、最後の急坂を登るのが一番大変だったのですが、おばあちゃん杖も使わずお一人で上り下りしておられましたな。


千葉県は高い山はないとのことですが、低山が連なっていて我々でも山中の移動は大変でしたョ。


お昼休みをはさんで午後3時まで活動してこの日の活動を終了しましたが、恥ずかしながらラスト30分くらいで足が攣りまくってしまいまして、うまく歩けない…。😥

アップダウンある土地で、ぐちゃぐちゃの粘土状の足元…これで一日歩き回っていたので無理もないのですが、母屋までの1キロほどの帰り道が永遠に続く上り坂のように感じましたョ。😓

IMG_1267.jpg

IMG_1281.jpg

途中、休み休み進みまして、一番最後に母屋に到着。

全身泥だらけだったため、乗り合いで乗せてきたもらった車を汚せないとオーバーズボンを履こうとしたところ、再び足が攣ったーと大騒ぎに…。マイッタね…😥

ズボンを履くのに10分かかってしまいまして、子供かっ!と突っ込まれそうなノロノロっぷりでしたョ。😅


依頼者ご家族に挨拶し、朝の集合場所道の駅にリターン。

夜は皆で食事をするとのことでスケジュールが詰まっているため、すぐにコインランドリーに直行して洗濯、返す刀ですぐに日帰り入浴施設で汗を流し、再びコインランドリーで回収とハードスケジュール…。

酒は飲まないのですが、飲まないなりにお店までの運転担当という任務があるんですよね。😅

ボラ友おすすめの寿司店で寿司を堪能した後は、道の駅で任意参加という名目の強制参加2次会で盛り上がりまして、おやすみなさい…😪zzz


ーーーーーーーーーーーーーーー


【2/16編】


寝る時間までは暖かい夜だなと思っていましたが、朝方は結構な冷え込みになりまして、毛布にくるまって朝までぐっすり…。😪

アラームで起床し、メンバーにモーニングコーヒーをふるまい2日目の活動にGo!


参加メンバーは、前日から1名OUT、2名INの計15人で、前日と同じお宅での継続案件に従事。

正直言いますと、昨日の活動疲れが残っていまして、さらに現場のアップダウンの繰り返しを考えると休みたいような体調だったのですが、他のメンバーを募集した手前、不参加とは言えずに入念にストレッチしての活動へ。


前日は、足元は粘土質でぐちゃぐちゃでしたが、この日は降雨と更に条件が悪い…。

土砂降りなら活動中止になるところでしたが、ずっと、しとしとと降る雨という感じで、合羽を着ると暑いが着ないと濡れるという悪条件…。


時間経過で足元はさらに不安定になるわ、前日以上に厳しい闘いでしたョ。😥


活動内容も前日同様、2班に分かれて倒木処理と水仙畑の回復。

前日よりも広いエリアに倒木が点在していて、移動が更に大変…。


午前・午後とひたすら倒木・玉切りしたものを搬送して、水仙畑を復活する活動に従事。


雨も降り続いて足元が悪く、疲労も極度に高まっていることからボラ友と相談し、午後2時で活動を終えることにして母屋に戻り、依頼者さんのご家族の見送りを受けて道の駅へ。


厳しい2日間でしたが、全員怪我なく、大きなトラブル無く活動を終えることができました。

また来月、今回やり残したところを行いましょうと話し合い、帰宅の途へ。


天気が悪かったせいか、いつも混む高速道路もノー渋滞で、午後6時前に帰宅できまして、2020福島ボラ5回目~6回目を終了しました。


来週はいわき市でプロボノチームが土木系の活動があるとのことで、人数がほしいと言っているので、体調をみて活動したいと思っています。


それではまた。



関連記事

theme : 災害ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

comment

Secret

プロフィール

旅人macpapa

Author:旅人macpapa
50歳を機にアーリーリタイヤしました。
亡き妻との約束を果たすため「日本の自然と温泉を巡る旅」とボランティア旅に出ています。
以前のブログ「macpapaの日々是感謝
妻が書いていたブログ「ありがとう

主に一人旅人からの目線、感じたことを書いています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
旅人カウンター
旅人オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク