FC2ブログ

2019福島ボランティア12〜13回目を終了②

2019.03.19.16:58



《3/17編》

気候も春めいてきたので、車中泊も楽かなと思っていたのですがさすがに東北…。

夜は0℃近くまで気温が下がりまして、念の為と持ってきた毛布にくるまって朝を迎えましたよ。😅

アラームで目を覚まし、洗面・着替え・コーヒーを入れて集合時間にあわせてGo!


ーーーーーーーーーーーーーーー


この日の集合場所は浪江町中心街からちょっと離れた住宅地。

ナビに導かれて到着しますと、更地の広がっているエリアとその隣に草ぼうぼうのジャングルになっている元美容院の建物が…。

うわ~、この美容院だと大変だぞ~と眺めていましたら、依頼場所は隣の更地…。

ホッとはしたものの、多少枯れ草が残る程度の更地に、わざわざボランティア依頼します?とはてなマークが飛び交う現場でしたな。

土地の利用方法でも決まったのかな?と思いましたがそれもないとのことなので、まるで狐につままれたような印象でしたョ。


まあ、被災された方それぞれ考えはあるのでしょうから、リーダーが受けた依頼内容は粛々とこなすのみと活動開始。

自分の家でもここまで丁寧にやらないぞというくらい、きれいに草刈りして掃き清めて、小一時間で完パケに…。


そうぼら活動報告2019/3/17①


一休みし、次なる現場にてんしーん。




ーーーーーーーーーー


転進先は、同じく浪江町郊外のお宅。

依頼者さん宅のお宅に行きますと、まあ~立派な日本建築のお宅が…。

庭もキレイに整備されていて、いったいここの何をするんでしょうか?というくらいのお宅。

リーダーが、依頼者さんに電話で確認すると、依頼場所は道路をはさんだ別の場所とのことで、そりゃそうだねと再び転進。

道路に面した道路に面した法面がその依頼者さんの所有する土地だそうで、隣地から越境してきた竹が侵食してきて困っているとのことでした。

けっこうな長さの法面で土地は傾斜、生えている竹の本数も、おいおい何本あるの?というくらいのもの。

幸い参加人員は豊富だったため、草刈り班と竹の伐採班、伐採後の搬送班、長さを短くする班と分かれて活動開始。

当初、こりゃ終わらないかもと思っていた本数の竹でしたが、チームワーク良く活動を続けまして、昼食をはさみ午後2時で完パケにして活動終了へ。


そうぼら活動報告2019/3/17②


ーーーーーーーーーー

2現場終わったし、今日はここで終わりかなと思っていましたら、リーダーが昨日やり残した現場に転進しますと…。

どひゃ~、久しぶりに鬼モードになったリーダーに従いまして、昨日の現場にてんしーん。

午前中、別団体がヘルプで伐採してくれていて、残りはあと2本の伐採を残すのみになっていまして、お、これはすぐ終わりそうだとラストスパート。

伐採後の玉切り幹や枝葉を積み上げまして午後3時に完パケにして活動終了。


そうぼら活動報告2019/3/17③


ヘルプに入ってくれた団体が小さな現場一箇所を完パケにしていてくれたので、2日間で合計5現場を完パケにするという結果を残すことができました。

依頼者さんもそれぞれ、自分ではどうにもならなかったけどと…喜んでいただけまして、頑張った甲斐がありましたな。😁


午後3時半に浪江町を後にして帰宅の途に。

途中、疲れで眠気に襲われましたが、休憩をこまめにとりながら運転を続け、午後11時に無事帰宅。本年12~13回目の福島ボラを終了しました。

今週末の活動が予想以上に進んだので、来週末と再来週末はニーズがないとのこと。

案件が入ればお知らせしますとのことですので、来週以降のボラ予定は未定となっています。

それではまた。


関連記事

theme : 東日本大震災支援活動
genre : 福祉・ボランティア

comment

Secret

プロフィール

旅人macpapa

Author:旅人macpapa
50歳を機にアーリーリタイヤしました。
亡き妻との約束を果たすため「日本の自然と温泉を巡る旅」とボランティア旅に出ています。
以前のブログ「macpapaの日々是感謝
妻が書いていたブログ「ありがとう

主に一人旅人からの目線、感じたことを書いています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
旅人カウンター
旅人オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク