FC2ブログ

2019福島ボランティア12〜13回目を終了①

2019.03.18.19:00


2019/3/16~3/17

福島ボランティア本年12~13回目を終えましたので、その記録です。


ーーーーーーーーーーーーーー


3月第3週のボランティア活動は、土日の2連チャン。

前週は所要のためお休みしたため、2週間ぶりのボラ。

天気予報で前日の土曜日に雨マークがあったものの、日曜日があるので何とかなるだろ〜とサクッと申込み完了。



3/16午前2時に福島へ向けしゅぱーつ。

交通量も少なく快適なドライブ。心配した天候もずっと月がでているほどのいい天気…。

そのまま朝日を拝みつつ、福島にとーちゃーく。

集合場所近くのコンビニで時間調整でまったり…。☕


ーーーーーーーーー


《3/16編》

初日の集合場所は、浪江町の市街地近くの権現堂地区のもと個人宅。

見通し距離で約50m離れた地点にある、同じ依頼者さんの2軒分の更地に残っている庭木の処理をお願いしたいという依頼内容でした。

参加者が2グループに分かれて同時に活動開始。

敷地面積も小ぶりで、立木数も2現場併せて10本もないくらいでしたのでサクッと処理して完パケに。

そうぼら活動報告2019/3/16①

そうぼら活動報告2019/3/16②

資機材を資材車に戻して第三の現場にてんしーん。


ーーーーーーーー


第三現場は、浪江町郊外の、去年何度も活動に入った日本家屋と東屋のある庭の個人宅の裏の畑地。

東屋のあるお宅の活動では、隣接地にゆずの木が多数生えていて、これを切るのか~と思っていたところ、ここは土地の所有者が違うということで伐採せずにすみ、ホッとしていたのですが、その活動を知ったその土地所有者からの依頼がきたということで、あちゃ〜と…。😓

まあ、でもこちらのお宅はやって、こちらはやらないというわけにはいきませんので、がんばりましょうと気合を入れ直して活動開始。


しかし、あらためてゆずの木と対峙しますと、その凶暴なトゲが難敵…。

業者に頼んでもゆずの木はやらないとか、特別料金になるとのことですが、うなずけますな。

つなぎ程度の活動服ですと、簡単にトゲが貫通しますし、革手をしてもまともに握るとトゲはグサリ…。

長靴で踏むと、簡単に穴が開いてしまいますし、車もたぶんパンクします。

ゆず湯は最高ですが、その木を伐採する方はたまったもんではありません。

その時は夢中でやっていても、トゲが刺さるとあとから腫れ上がることになり、本当に大変なのです。😨



立木伐採後の搬送、ゆずの木の処理と汗を流しまして午後3時過ぎにタイムアップ。

残りあと半日くらいの作業量を残し継続案件行きとなりました。

そうぼら活動報告2019/3/16③


終礼後、日帰りの入浴施設+コインランドリーで洗濯し、道の駅へ。

夜は居酒屋でボラ仲間と親交を深め、おやすみなさい…😪zzz


3/17編に続きます→


関連記事

theme : 東日本大震災支援活動
genre : 福祉・ボランティア

comment

Secret

プロフィール

旅人macpapa

Author:旅人macpapa
50歳を機にアーリーリタイヤしました。
亡き妻との約束を果たすため「日本の自然と温泉を巡る旅」とボランティア旅に出ています。
以前のブログ「macpapaの日々是感謝
妻が書いていたブログ「ありがとう

主に一人旅人からの目線、感じたことを書いています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
旅人カウンター
旅人オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク