FC2ブログ

2019福島ボランティア6〜7回目を終了①

2019.02.11.21:48



2019/2/9~2/10

福島ボランティア本年6回目~7回目を終えましたので、その記録です。

ーーーーーーーーーーーーーー


3連休となる2月第2週のボランティア活動は、前半2日間の2連チャン予定。

日曜を知人のマラソン大会の応援・ヘルプで行こうとしていたため、当初土曜日のみの参加で申し込んでいたところ、当の本人から「フルマラソンエントリーで長時間かかるし、ゴールできるかも怪しいから応援は遠慮したい」との連絡が…。

まあ、本人がそういうなら2日間ともボラに行きましょうと改めて申込みし直しまして、福島へGoすることにしましたョ。


ただ、土曜に降雪のおそれが大きいという天気予報になったため、うーんまた寒いのか~と若干ビビりつつ、土曜日午前2時に福島へ向けしゅっぱーつ。


天気予報では雪の降り出しはお昼くらいからとなっていましたが、茨城県北部を走行していた日の出前にすでに横なぐりの降雪状況に遭遇…。


気温も0℃前後しかなく、この時間から降り出しとなると、積雪でボラが中止になるんじゃないかとヒヤヒヤしながらハンドルを握りましたよ。

幸い、福島県に入るころには雪はやみ、午前8時前に集合場所に近い浪江町のコンビニにとーちゃーく。☕

集合時間を見計らって集合場所へてんしーん。


ーーーーーーーーーーーーーーー


【2/9編】


初日の集合場所は、浪江町の市街地にほど近い川添地区の個人宅跡地。

建物はすでに解体され更地になっていましたが、庭木類が残されており、残す目印のピンクリボンが付けられていない庭木を伐採してほしいとの要望でした。


活動前の下見では、庭木の植栽状況からすると、エリアはそれほど広くないかな…という面積でしたが、依頼者さんが来られて活動エリアを確認しますと、外周の道路際までと分かりまして、うーんこれはなかなかの広さだねと…。

集合時の参加人数は5名、後から1名増えて6名態勢となりましたが、面積に対して人数が足らない…。


開始時の天候は曇り空でしたが気温は3℃。ほぼ無風だったことが幸いでしたが、とにかく底冷えがしてじっとしているとこごえるような寒さ…。

会津の山々がくっきり見えていたので雪の方はしばらく大丈夫そうでしたが、昼過ぎからは降雪可能性が高まるため、とにかくできるところまでやりましょうと活動活動…。


私めは伐採した立木類の搬送と片付け班として従事。

ジッとしてるととにかく寒いので、午前・午後とひたすら搬送、積み上げを繰り返し、無理くり体温を上げまくり…。

休憩時間もあまりゆっくりせず、休憩を早々に切り上げて活動を続け、午後3時でタイムアップ。

そうぼら活動報告2019/2/9

心配した天候も、一時横なぐり状態の降雪となる場面がありましたが積雪までには至らず、地面がうっすら白くなる程度で持ちこたえてくれました。


残念ながら、人数が足らず依頼エリアの半分残しで継続案件となりましたが、あと1回入れば終わるのではないかと。


ーーーーーーーーーーーーーーー


終礼後、浪江町の日帰り入浴施設で汗を流し、コインランドリーで洗濯を済ませ、いつもの仮眠場所、道の駅「南相馬」にてんしーん。


いつもはこのまま朝まで休むところですが、夕方から降雪状況が本格化し1時間もしないうちに車が雪で埋もれてしまう状況に…。


何度か車から雪を降ろすなどしましたが雪は降り止まず、このまま降り続けば、明日車を出せなくなる可能性があるかもと、明日の集合場所に近い40Kmほど南下したところにある道の駅「楢葉」(道の駅自体は休業中)に転進し、ここで仮眠をとることに。


持ってきて良かった〜と毛布を頭からかぶっておやすみなさい…😪zzz



2/10編に続きます→


関連記事

theme : 東日本大震災支援活動
genre : 福祉・ボランティア

comment

Secret

プロフィール

旅人macpapa

Author:旅人macpapa
50歳を機にアーリーリタイヤしました。
亡き妻との約束を果たすため「日本の自然と温泉を巡る旅」とボランティア旅に出ています。
以前のブログ「macpapaの日々是感謝
妻が書いていたブログ「ありがとう

主に一人旅人からの目線、感じたことを書いています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
旅人カウンター
旅人オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク