FC2ブログ

福島ボランティア本年42〜43回目(累計51〜52回目)を終了

2018.09.26.00:35


2018/9/23~9/24

福島ボランティア本年42~43回目(本年累計51~52回目)を終えましたので、その記録です。

ーーーーーーーーーーーーーー


9月第4週は、秋分の日の振替休日を含んだ土曜からの3連休。このうち福島のホームチームが、日月の2日間でボランティアを予定とのことなので早々に申し込みをし、福島へGoすることに。

ちょうどお彼岸シーズンでもあったので、ボラの出発準備を兼ね、亡妻の墓参りをすませ、日付けが変わった日曜の午前1時にしゅぱーつ。

時間も時間だったので道路もガラガラ、多めに休憩をはさみましたが午前7時過ぎには福島にとーちゃーく。

集合時間まで近くのコンビニでまったり…☕


ーーーーーーーーーーーーーーー


【9/23編】



この日の集合場所は浪江町の郊外、立野原地区のかつての個人宅だった空き地。

ナビで導かれてきましたが、鬱蒼とした杉林と草が伸び放題となっていて、これはどこをどうしろと…というのが第一印象でした。

車から降りて敷地を確認しますと、車一台分の通路が奥に繋がっていて、敷地奥にかつてここに建物があったんだろうというスペースが広がっていました。

後ほどリーダーが到着し、依頼者さんと電話でやりとりし活動希望を確認しますと、家を建て直す予定があるので、その周辺の立木と伸びた雑草を刈って欲しいということでした。

参加人員は7名で、うち女性が2名。いつも参加する顔なじみのメンバーばかりで、人数は少ないものの少数精鋭部隊…といった顔ぶれでしたな。



立木の伐採班と刈払機での草刈り班、片付け班に分かれて活動開始。

私めはここ最近のスタメン、刈払機を手にしてプレイボール。

立木伐採の下草刈りを中心に汗を流しまして、後半は伐採された立木類の搬送に従事。

途中、依頼者さんが到着、細かく活動希望エリアを確認したところ、当初の倍ほどにエリアが拡大したものの、勝手知ったる仲間同士、協力して活動に当たったところおおむね2/3ほど片付いた時点でタイムアップ。

あと1回活動すれば完了…という進行具合で継続案件行きとなりました。


そうぼら活動報告2018/9/23


終礼後、日帰り入浴施設で汗を流し、その後コインランドリーで活動服の洗濯を済ませ、道の駅に転進しておやすみなさい…😪zzz


ーーーーーーーーーーーーーーー


【9/24編】


セットしたアラームより、若干早く目が覚めまして洗面と着替えをし、集合場所へGo!

この日の集合場所は、前日の活動場所に近い浪江町加倉北地区の農家のお宅。

母屋のある高台と元水田だった畑地であろう、広大なエリアが広がっていましてその中には大径木が多数…。

到着時、リーダーが依頼者さんと一緒に活動エリアの説明を受けていまして、目測で200mほど奥地まで歩いていった地点まで…。

ん〜これ、全部伐採するんですか?と青ざめましたが、その後、リーダーから活動内容の説明を受けますと、斜めに生えている立木10本ほどの伐採が希望とのことで、ε-(´∀`*)ホッと胸を撫で下ろしましたョ。

玉切りも薪にするため2m大でOK、しかも依頼者さんが重機で運んでくれるとのことでしたので、それならなんとかなるかと活動開始。

当初、敷地手前からの活動だったので移動も楽だったのですが、徐々に奥に進んでいき、枝葉類の搬送も長距離に…。😓

しかも、元水田だったためか、土が緩く、足が取られる…。

倒された伐採木にメジャーで測ってチョークで印つけ、集積場所まで何度も往復、しかも導入路が坂道になっていてボディブローのように効いてきます。

午前、午後とひたすらチョーク付けと集積場所への搬送の繰り返しで後半はヘロヘロ状態…。😖

それでも、重い玉切り幹は重機で引っ張っていってくれたのでだいぶ楽でしたが、それでもきっつーい活動となりました。


午後3時まで活動し、伐倒&玉切りを終えた時点で、依頼者さんがあとは自分でできるので、ここまでで十分ですと言ってくださって活動終了に。

当初は、とても終わりそうにないかと思いましたが、完パケ扱いとすることができました。


そうぼら活動報告2018/9/24


終礼後、コインランドリーで活動服を洗濯・乾燥をしてから帰宅の途につくことに。

午後5時に浪江町を出発、途中、流れが悪くなった千代田石岡から常磐道にINし、柏ICまでワープ。

午後11時に自宅に帰り着きつくことができまして、福島ボランティア本年42~43回目(ボランティア活動本年累計51~52回目)を無事終了しました。



次週9月第5週は地元のイベント参加のため、ホームチームのボラ活動予定がないとのことなので、1週お休みかなと思っています。


それではまた。


関連記事

theme : 東日本大震災支援活動
genre : 福祉・ボランティア

comment

Secret

プロフィール

旅人macpapa

Author:旅人macpapa
50歳を機にアーリーリタイヤしました。
亡き妻との約束を果たすため「日本の自然と温泉を巡る旅」とボランティア旅に出ています。
以前のブログ「macpapaの日々是感謝
妻が書いていたブログ「ありがとう

主に一人旅人からの目線、感じたことを書いています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
旅人カウンター
旅人オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク