FC2ブログ

福島ボランティア本年第11回目・12回目を終了

2018.02.19.14:39


2018/2/17-2/18

福島ボランティア本年11回目・12回目を終えましたので、その記録です。

ーーーーーーーーーーーーーー

2月第3週は、ボランティアの活動予定は土曜・日曜の2日間。
気になる天気予報をチェックしますと、土日とも「晴れ時々曇り」、降水確率も10〜30%とまずまず。

この天気予報ならば問題なさそうと、土曜日到着次第参加、日曜日全日参加で参加申込をし、宿泊先のゲストハウスも予約を入れ福島へGo!。

2/17の土曜、午前5時前に自宅を出発、途中高速も使いまして、午前9時過ぎに福島入り、そのまま集合場所に直行。4時間ちょっとで福島到着は平場ベースでの新記録かも…。

初日の集合場所は、以前から継続案件になっていた浪江町郊外のお宅。私自身も2〜3度訪れている活動場所でした。

朝から参加されている10名超の参加者に挨拶し、活動に合流。


到着時の天気は晴れてはいたものの、会津地方の山々から吹き下ろす風がビュービューと吹き付けてくる状態。車の外気温表示では5~6℃を表示していましたが体感温度は0℃近いんじゃないか?というほどの震え上がる寒さでしたョ。😓

依頼内容は敷地内の立木の伐採、集積。

私めは、いつものバラされた木の幹や枝を集積場所に運ぶ役を担当。

動くと汗をかきますが、休憩時間に震え上がるという厳しい環境…。

しかも晴れていたはずなのに、いつの間にか山脈を超えてきた雪が舞い始めて、いつしか横殴りの降雪…。かと思うとまた雲が消えて太陽が顔をだすという目まぐるしい天候の変化。

晴れ→雪→晴れ→雪の繰り返しで、なんなんだこの天気はと思っていましたが、この辺の方にとっては普通のこと…のようでしたョ。😅

チェーンソー班のフォローをしつつ、バラされた幹や枝葉などを運びまくり。

途中、羽生選手と宇野選手の滑走時間に合わせてリーダーが休憩を入れてくれまして、その時間はカーナビのテレビで応援。両選手の金・銀メダルが確定した時には思わず皆で拍手喝采でしたョ。😂

活動自体は、午後3時半過ぎにタイムアップ。

こまかい立木は数本残りましたが、大径木の伐採・片付けは全て完了。手がけ始めて足かせ1年半…やっと(ほぼ)終わったと、リーダーもしみじみと言っていましたョ。😊


ーーーーーーーーーーーーーーー


夜は、前回試し宿泊してお気に入りになったゲストハウスにお世話になることに。

利用者は私を入れて4名。この日の利用者は、バックボーンはバラバラ。ボランティア関連は私のみでしたな。

夜はダイニングで行われた交流会にお呼ばれしまして、お返しに大マッサージ大会を開催。みなさんに喜んでいただけましたョ。😊

その後部屋に戻り、持ち込んだ寝袋にくるまって爆睡…😪zzz

ーーーーーーーーーーーーーーー

【2/18編】

前日に買っておいた朝ごはんを食し、宿泊費2,000円をお支払して、2日目の集合場所にGo!

この日の活動場所も浪江町の郊外のお宅。ナビに同じ住所の入力履歴が残っていまして、私自身は2度めの活動場所でしたな。

参加者は14名、うち女性が3名。

依頼内容は敷地内の立木類の伐採、集積。

気温自体も低く、この日も強風が吹き荒れていまして、厳しい活動環境…。😥

動きを止めると寒さで震え上がってしまうので、休憩もそこそこにひたすら片付け役に従事しましたョ。

お昼をはさみ、午前・午後と活動しまして、午後3時過ぎにタイムアップ。

活動エリアと伐採木の本数が多いため、この日の活動は、下草の処理と次回活動に支障のないように環境づくりをした状況で継続案件行きとなりました。


帰宅途中いつも立ち寄る「天神岬しおかぜ荘」で温泉に入り、さっぱりとした気持ちで帰宅の途へ。
23時過ぎに自宅に帰り着きまして、本年第11回目・12回目のボランティアを無事故で終えることができました。


ーーーーーーーーーーーーーーー


金メダルとなった羽生選手…。

演技を見ている限りでは、3ヶ月前の負傷は完治したんだなと見ておりましたが、メダル確定後のインタビューなどで、実は痛み止めを飲みながらの演技でそれを(痛み止めを)飲まなければ、とてもジャンプ→着氷などはできなかった、出場できるかどうか本番前日まで分からなかったと知りまして…ビックリ。😳

金メダルという最高の結果を残してくれましたが、痛み止めを飲んでまで強行出場したダメージが身体に残っていないのか心配しています。

横綱の稀勢の里関も、無理をして、今では進退を問われるような深刻なダメージを残してしまったので、余計に思います。


どうか、完全な状態へと回復しますように…。



それではまた。


関連記事

comment

Secret

プロフィール

旅人macpapa

Author:旅人macpapa
50歳を機にアーリーリタイヤしました。
亡き妻との約束を果たすため「日本の自然と温泉を巡る旅」とボランティア旅に出ています。
以前のブログ「macpapaの日々是感謝
妻が書いていたブログ「ありがとう

主に一人旅人からの目線、感じたことを書いています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
旅人カウンター
旅人オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク