FC2ブログ

天国ニョーボ4巻が発売されています

2017.11.18.21:41



11月第3週のボランティアは、11/18(土)のみ行われる予定だったのですが、天気予報に無常の雨マークが…。

しかも、気温や場所によっては雪の可能性もあるとのことなので、残念ながらパスすることに…。

しかし、週末になると天気が崩れるのは、参りますな。


来週は土日とも活動予定があるので、なんとか参加したいものです。


ーーーーーーーーーーーーーーー


ボランティアに行けなかったからという訳ではありませんが、以前、このブログでご紹介した、須賀原洋行氏の「天国ニョーボ4巻(最終巻)」が10月末に発売されていましたので、それを紹介したいと思います。

PB180758.jpg

あらすじは、氏の奥さま「よしえサン」が乳がんを発症、手術や抗癌剤治療にあたっていましたが、その後再発…。最期は脳腫瘍となってお亡くなりになった過程を描いた作品…なのですが、その病名や経緯、亡くなった最期の症状などが、私めの亡妻と全く一緒だったことで、単行本がでる都度、拝読させてもらっていたのです。

今回は最終巻ということで、日々進行していく病状悪化のシーンが、亡妻の症状とダブってしまい、読んでいくうちに胸が苦しくなり、涙がにじみ…最後は嗚咽状態になってしまいました。

正直、絵自体は独特のタッチではあるものの、お世辞にも上手いとは言えない漫画家さんなのですが、今回は漫画の中で女房を生かすんだという鬼気迫るような雰囲気がありまして…圧倒されました。

日々病状が悪化し、まともな思考や言動ができなくなった中で、ふと正気になった際に、奥さまが氏に「ダンナ…(私の看病)がんばった。(もう)寿命…(ここまで)生きれた(ありがとう)。」と感謝の言葉を伝えた場面では、涙腺大崩壊…。

PB180757.jpg


私めの亡妻ももう10年経ちますが、いまだに今わの際のシーンは忘れることがなく…ある意味、衝撃的な漫画となりました。

結末はハッピーエンドではありませんが、人が人を愛することの大変さや、それを乗り越えていく大切さも感じさせてくれる珠玉の漫画ではないかと思います。ご興味があれば是非お読みいただければと思います。


改めて…氏の奥さま「よしえサン」のご冥福をお祈り申し上げます。



それではまた。



関連記事

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

旅人macpapa

Author:旅人macpapa
50歳を機にアーリーリタイヤしました。
亡き妻との約束を果たすため「日本の自然と温泉を巡る旅」とボランティア旅に出ています。
以前のブログ「macpapaの日々是感謝
妻が書いていたブログ「ありがとう

主に一人旅人からの目線、感じたことを書いています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
旅人カウンター
旅人オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク