選挙と台風で大騒動の巻

2017.10.23.16:38


今週こそはと意気込み、準備していた10月第3週のボランティアは、超大型台風21号の日本列島直撃でまたしても参加できずとなりました。

幸い、我が家地方は大きな被害などはなかったのですが、普段は水質の悪化が心配されそうな流れでしかない河川がゴーゴーと音を立てて流れていまして、改めて自然の猛威を目の当たりにしましたョ。😳

被害はありませんでしたが、我が家のある居住区も避難準備地区に指定されまして、お年寄りや移動が困難な方は早めに避難をと、公民館が避難場所として開設されていたようです。


そんななかですが…朝起きてテレビをつけますと、ちょうど多摩川の中洲に取り残されていた方がヘリで救助されている真っ最中の中継シーンが…。
この台風が上陸するといわれている中で、なぜ川の中州に人がいる?とハテナマークが浮かびながらもテレビに釘付けに。
はじめはホームレスが取り残されたのかなとも思っていましたが、救助される人の服装を見る限り、ホームレスというよりアウトドアマンが好んで着るようなアウターを着ていて…まさか増水するって分からず、中洲でキャンプしてたわけじゃないよね?と…思ってしまいましたョ。←バラック住まいだったホームレスの方と判明しました
救助された方のインタビューなどはなく詳細は分かりませんでしたが、一体なんだったんでしょうかね。😓


ーーーーーーーーーーーーーーー


衆院選挙は事前予測通りの結果でしたが、投票日前にビックリすることが…。

投票日が台風直撃っぽかったので前日の土曜日に期日前投票に行ったのですが、投票所に行くとなんじゃこりゃ…というような大行列が。😳

選管の方が「約60分待ち」というプラカードを持って行列の整理をしていましたが、期日前投票で行列なんて聞いたこと無いぞと思いながら1時間弱並んでやっと投票完了…。

考えることはみな一緒か…と思いましたけど、何から何まで想定外の連続で、まさに後世に語り継がれるような選挙だったなと感じましたョ。😅


ーーーーーーーーーーーーーーー

ボランティアでよく訪れている福島県を走るJR常磐線…。
震災発災後、一部不通が続いていましたが、10/21(土)竜田~富岡間が6年7ヶ月ぶりに運転再開となり、地元の皆さんが笑顔で一番電車を迎える映像がニュースで流れました。

残す不通区間は「富岡~浪江」間で、予定では2019年度末には全線開通を目指しているとのことですが、福島へ心を寄せる者としては、一日も早く全線開通されることを祈っております。😌




来週こそは天気が回復して、ボランティアへGo!といきたいものです。



それではまた。(⌒▽⌒)ノ


関連記事

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

旅人macpapa

Author:旅人macpapa
50歳を機にアーリーリタイヤしました。
亡き妻との約束を果たすため「日本の自然と温泉を巡る旅」とボランティア旅に出ています。
以前のブログ「macpapaの日々是感謝
妻が書いていたブログ「ありがとう

主に一人旅人からの目線、感じたことを書いています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
旅人カウンター
旅人オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク