南相馬ボランティア52回目(本年通算6回目)参加記録

2017.04.03.17:38



2017/4/2

自家用車利用

南相馬ボランティア52回目(本年ボランティア6回目)を終えましたので、その記録です。

ーーーーーーーーーーーーーー

前回初参加した団体は、今週の活動予定が無いようだったので、南相馬でのボランティアに参加することに。

天気予報を調べると、土曜日が雨まじりで日曜日が回復する予報だったため、日曜日参加としてロックオン。

念のためとチェーンソーの歯も念入りに研ぎ上げ、4/1(土)午後3時にしゅっぱ~つ。

南相馬には午後9時過ぎに到着。道の駅で朝まで仮眠。😪zzz…

ーーーーーーーーーーーーーーー

就寝態勢に入ったのが早すぎたせいか、午前4時には目が覚めてしまい、トイレに行ったあとは目が冴えてしまい眠れず…。昔はいくらでも寝れましたが、年をとると寝れなくなるもんですな…😅もうジジイだね

狭い車の中でゴロゴロしていても仕方ないので、洗面と着替え、朝食を済ませてまた~り…。

集合時間まで2時間以上あるので、ボラセン駐車場でシートを倒して待機していますと、いつの間にか睡魔に襲われウトウト…。

気づけば集合時間30分前に目が覚め、慌てて受付を済ませてマッチング待機。

ーーーーーーーーーーーーーーー

受けたマッチングは、2名の小グループ分けで柿の木の伐採という内容。相方は、何度かご一緒したことのある顔見知りの方で、ラッキーなマッチングでした。

現場を確認しますと、畑の中に1本だけ取り残されたように残っている柿の木を発見…。多少幹の部分に腐っているところがありましたが、枝には実のヘタなどが残っていて、季節になるとたくさんの実がなっていたのではと推測…。実はできても、管理する人間がいないとイノシシなどが来てしまうのでしょう、たぶん。

黙祷をした後、チェーンソーを使って切り倒し、枝切り、玉切り後、見栄え良く積み上げて任務完了。お昼ちょうどにセンターにリターン。

作業完了報告しますと、午後は別場所での、やはり木の伐採という後段任務が待っていました。

午後はセンター移転作業かなと思っていたので、午前・午後ともに外の作業はうれしい誤算でしたョ。😊

後段任務の活動場所を確認しますと、桑の木の伐採と聞いていましたが、これが桑の木?というほどの巨木…。高さは15〜20mくらいでしたが、枝が張りまくり、幹の直径は50cmくらいはあろうかという桑の木…。

切り倒すのはいいにしても、細かく枝切り・玉切りして別場所に移動して積み上げて欲しいという依頼だったので、2人で半日では終わりそうにないな…という対象木でした。

途中、別案件で手の空いたお二人が合流してくれまして、計4人で作業に当たりましたが、それでも半分終わったかどうかで時間切れ…。継続案件として報告となりました。

4月からは、一部避難解除になった浪江町にも活動範囲を広げる予定と聞いていましたが、本日の活動は全員小高区での従事となっていまして、依頼が来ていないのか、あるいは手が回らないのか判然としませんでしたが、2〜30人程度の参加人員だと浪江町まで活動範囲を広げるのは難しいかもしれないですな。


微力ですが、また加勢することにいたしましょう。


それではまた。(⌒▽⌒)ノ


関連記事

theme : 東日本大震災支援活動
genre : 福祉・ボランティア

comment

Secret

プロフィール

旅人macpapa

Author:旅人macpapa
50歳を機にアーリーリタイヤしました。
亡き妻との約束を果たすため「日本の自然と温泉を巡る旅」とボランティア旅に出ています。
以前のブログ「macpapaの日々是感謝
妻が書いていたブログ「ありがとう

主に一人旅人からの目線、感じたことを書いています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
旅人カウンター
旅人オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク