南相馬ボランティア47回目48回目 今年最後の活動でした

2016.12.26.19:19



2016/12/24~12/25
自家用車利用

南相馬ボランティア47回目48回目を終えましたので、その記録です。

ーーーーーーーーーーーーーー

クリスマスウィークの週末は3連休…2泊3日でフルにボランティア参加も考えたのですが、さすがに自分の家のこともやらねばと、天皇誕生日の12/23は、午前中に自宅の大掃除をしまして午後から出発、土曜・日曜の2日間の参加として南相馬に向けてGo!

覚悟していたとはいえ、出発が遅くなればなるほど国道6号線の通行量は多くなり、ところどころ渋滞も…。

南相馬への到着は午後9時過ぎで、今日も疲れた~と道の駅に駐車場所を確保し、車中泊モードに切り替えてのんびり…。

ゲオで借りてきた、去年のガキ使「絶対に笑ってはいけない大脱走24時」に大笑いしながら、午後11時には、寝袋にもぐりこんでスリーピングターイム😪zzz…


ーーーーーーーーーーーーーーー

そこそこ冷え込んだものの、道の駅の利用車自体少なく、静かで快適な一夜で、セットしたアラームが鳴るまでぐっすり…。

洗面と着替え、朝食を済ませてボラセンにGo!



朝礼後に受けたマッチングは男性4名女性2名の6名のグループ分けで、室内外の清掃という内容…。

室内清掃とは、避難されていて帰還するためなのかなと思いつつ、現場に向かうと、庭なども綺麗に整備された大きな個人宅…。

依頼者さんも戻られていて挨拶しますと、高齢のおじいさんの一人暮らしとのことで、清掃箇所の確認をするため室内に入りますと、どの部屋も片付いていてとても綺麗な状態…。

これは我が家とは比較にならないほど片付いていますが、どこを清掃するんだろうと依頼者さんの意向を確認しますと、床の掃除機かけと家具類のホコリ落としをしてほしいとのこと…。

災害ボランティアというより、介護ヘルパーの延長依頼のようだなとも感じましたが、センターとして正式に請けた依頼なので、掃除機をかけ、ホコリ落とし、依頼外でしたがトイレなど水回りの清掃をしまして約1時間で任務完了。


ーーーーーーーーーーーーーー


依頼者さんも納得していただいてセンターに帰所、後段任務は、家屋に後づけした仮設部屋の解体・撤去との内容で、同じメンツで現場にGo!


現場に到着しますと、平屋の小ぶりな一戸建て市営住宅。敷地の奥に後から増築した部分がありまして、市営住宅を返すにあたって増築した部分を撤去したいとの依頼。

雑木の奥、トタン壁の増設部分を撤去します↓
PC240650.jpg

後づけのひさしも撤去↓
PC250651.jpg

建物自体は古く、また、とても住める状態ではないため、いずれは解体となると思われるので、その時に一緒に壊してしまえばいいのでは?と思うのですが、お役所仕事で現状復帰を求められたのだろうと推察。

午前中の清掃も含め、災害ボランティア…というより便利屋さん的な活動だなと感じましたな。😓難しいね

解体作業自体は、何も考えずの全撤去だったので、トタン屋根をはがし、天井・壁をぶち抜き、柱を切断してフレコンバックに詰めるの繰り返し。

午後4時過ぎまで解体・撤去作業を行いましたが、3分の1を残して時間切れでセンターに帰所。継続案件として報告し、初日(47回目)のボランティアを終了。

終礼後いつものルーティーンワーク(入浴・洗濯・食事)のため、道の駅近くのビジネスホテルに転進、洗濯物の乾燥が終わり、午後8時過ぎに道の駅にIN。

前夜の続きで、ガキ使DVDでまったり過ごし、眠くなったところで2夜目のスリーピングターイム。😪zzz…


ーーーーーーーーーーーーーーー


朝、目が覚めますと空気感が今までとは違っていましてキーンとした冷えっ冷えの感覚が…。

寝袋にくるまっていますと感じなかったのですが、車外に出ますと手がかじかみ、耳まで痛い…。

車体屋根部分が凍りついてマス↓
IMG_0311.jpg

うお~寒みぃ~と、ふるえながら後部ハッチバックドアを開けた状態で寝袋などを片付けていますと、数分のうちに結露していた水分が凍りついてガラス全体が凍結するという驚きの現象が発生…。😨

車内側のガラスが凍ると、その後暖房で氷が溶けた際に車内に水滴が落ちまくるという悲惨な状況になるので、曇り取りのスイッチを入れて溶けるとウエスで拭き取るという、地味ながら面倒な作業がプラス。次回からは、まず最初に窓ガラスの結露処理からだなと思いましたョ。😅

余計な作業がプラスしたことで、いつもより出発が遅れてボラセンにてんしーん。


ーーーーーーーーーーーーーーー


朝礼後に受けたマッチングは、前日後段の家屋解体の続きということで、前日からのメンバー+入れ替わりのメンバーで、男性5名、女性1名の計6名のグループ分け。

勝手知ったる場所と活動内容なので、チャチャッと作業をこなしまして、午前中で任務完了。資材撤収と清掃をしてボラセンに帰所。

増築部分を撤去完了↓
PC250657.jpg

ひさし部分も撤去完了↓
PC250655.jpg

昼食をとりながら後段任務待ちしていますと、やがて指示された内容は、ガ~ンなセンター整備作業…。被災者さんからの依頼が無いなら、いっそ帰してくれーい…と思ってしまいましたョ。😓遠いし…

6名でそれぞれ手分けをしまして、大火となった新潟県糸魚川社協への支援品(マスク1万枚)を箱詰めして発送、不用品廃棄、仮設トイレの目隠し壁の設置準備などを行い、午後4時で活動終了に。

クリスマスも関係なく参加した今年最後のボランティア活動でしたが、ちょっと不完全燃焼気味な内容に終わってしまい残念な結果でした。


ーーーーーーーーーーーーーーー


ボラセンの活動自体は、年内まだ2日間ほどあるのですが、週末ではないため今年のボランティア参加については今回で最後。

今年の活動回数については
 福島県南相馬(東日本大震災関連) 48回
 茨城県常総市(鬼怒川決壊関連)   2回
 宮城県気仙沼市(行方不明者捜索) 1回
の計51回でした。

回数が多ければいいという訳ではないですが、50回を超える参加ができたのは良かったなと思っています。

心残りといえば、熊本地震には参加できなかったことで、それだけは残念だったのですが…。



糸魚川の大火では、たった1軒からの出火で140軒もの延焼になるなど、自然災害のみならず、いつ何時、平穏な日常が一瞬で奪われてしまうかも分からないんだと思い知らされました。


平穏な日常を送れる幸せに感謝しつつ、来年も微力ながら、人様の手助けができますよう頑張りたいと思います。



今年1年間、ブログを御覧になってくださった皆さま、さらにコメントを頂戴した皆さま…大変ありがとうございました。

拍手の数に喜び、コメントが入ると勇気をいただくことができ、今年1年頑張ることができたと思っています。この場をお借りして、改めて御礼申し上げます。



よい年をお迎えくださいませ。(⌒▽⌒)ノ

関連記事

theme : 東日本大震災支援活動
genre : 福祉・ボランティア

comment

Secret

プロフィール

旅人macpapa

Author:旅人macpapa
50歳を機にアーリーリタイヤしました。
亡き妻との約束を果たすため「日本の自然と温泉を巡る旅」とボランティア旅に出ています。
以前のブログ「macpapaの日々是感謝
妻が書いていたブログ「ありがとう

主に一人旅人からの目線、感じたことを書いています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
旅人カウンター
旅人オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク