FC2ブログ

南相馬ボランティア40回目41回目 次男坊ボランティアデビュー?

2016.11.14.22:03


2016/11/12~13
自家用車利用
2人参加(息子と)

南相馬ボランティア40回目41回目を終えましたので、その記録です。

ーーーーーーーーーーーーーー

先月、次男坊から、11月に休みがとれそうなのでどこかに行こうと連絡があり、それならボランティアに一緒に行かないかとお誘いしたところ、それはぜひ経験してみたいと快諾。ということで、南相馬での震災復興ボランティアを体験ツアーを計画。
センター長にお伺いをたてると「一人でも多く来てくれればありがたい」とのことなので、土曜日朝出発、昼から半日+翌日曜日の1.5日参加で申込を完了。

11/12午前6時、始発電車でやってきた次男坊とドッキングして、南相馬に向けしゅっぱ~つ。

次男坊の近況などを聞きながら国道6号線をひたすら北上。途中、浪江町や大熊町など、いまだに帰還困難区域として、ゲートで民家の入り口などが封鎖されている地域を通りますと、一種異様な雰囲気を感じたようで、食い入るように見ていましたな。


ーーーーーーーーーーーーーー


南相馬へはギリギリお昼過ぎに到着しまして、センター長に次男坊を紹介し、マッチング待機。

昼食後に受けたマッチングは、個人宅の草刈りということで次男坊と2人でのグループ分け。他人がいない分、気は楽ですがボランティア初参加の次男坊を引き連れての活動ですので、資材準備から何から一手にかかってきまして厳しい戦いになりそうな予感…。😥

現場につきまして作業エリア、内容を確認し、黙祷を捧げてから作業開始。

家の前からこれですか…↓😅
PB120629.jpg

PB120632.jpg

PB120630.jpg


ボランティア初参加の次男坊ですが、以前勤めていたところで刈払い機を使ったことがあるとのことで、操作方法をレクチャーしますとすぐに使いこなしてくれまして、十分な戦力になってくれました。

別現場で、早く活動が終わった応援部隊も駆けつけてくれまして、最終的には6名での作業。活動する人数にも余裕ができたので、要請外でしたが庭の草取り、清掃も済ませて綺麗に仕上げて任務完了~。

PB120633.jpg

PB120635.jpg

PB120636.jpg

応援に来てくれたメンバーにお礼を言い、資材を撤収してボラセンに戻り、任務完了との報告をしまして初日の活動(40回目)を終了。


ーーーーーーーーーーーーーーー


終礼後、ボラセンを後にしまして次男坊を連れて夕食&宿泊施設へGo!

当初、宿泊はボラセンの仮眠室を使おうかと思っていたのですが、ボラセンの移転作業中でどうなるか不安だったので、安全策をとり市内のビジネスホテルに宿をとりました。

素泊まりのため、チェックイン前に夕食をとろうと、以前から気になっていた焼肉チェーン店の「宝島」にin。せっかくなので、ちょい奮発したメニューを頼みましての焼肉ターイム。

焼肉食べ放題のお店は多数ありますが、頼めるお肉を確認しますとステーキ肉から骨付きカルビ、サイドメニューももちろん、デザートもありちょっとびっくりするような内容でした。

食べる量では、すでに次男坊には歯が立たないので、私めは後半、ブラックホールのように肉を口に放り込む次男坊をただ眺めていましたが…その食いっぷりには驚くばかり…。😳

夕食後に今夜の宿泊先ホテルにチェックイン、入浴と洗濯を済ませて早めにしゅーしーん😪zzz


ーーーーーーーーーーーーーーー


朝起きますと、なにやら次男坊が元気がない様子…。どうした?と聞きますと「お腹の調子が…」。そりゃあんだけ肉食えばそうなるでしょ…。😒

ただ、寝込むまでは酷くなく、ボランティア参加はできそうだけど、朝食は無理とのことで、洗面と作業衣に着替えてボラセンへGo。

待機所で朝礼までマッサージしながらマッチング待機。

朝礼時に受けたマッチング内容は、前日団体が入り、木の伐倒ができなかった個人宅への応援ということで、木こり隊のベテランの方と私、次男坊の3人で団体への助っ人参加との内容でした。

現場に向かいまして、団体のリーダー役さんに挨拶して場所を確認、大木については木こり隊のベテランさんが、私がその他の雑木の伐採ということで作業開始。

10人ほどの団体さんで、人手も十分。バッサバッサと立木を伐採しまして、刈った枝葉はウッドチッパーかけに。

次男坊にチェーンソー使ってみるか?と声をかけたのですが「いや、ちょっと…」と尻込みしていたので、じゃあ、チッパーがけをと操作方法を教え、午前・午後と汗を流し、綺麗さっぱり伐採を終えて任務完了。

団体さんからも「助かりました。」と声をかけてもらい41回目の南相馬ボランティア活動を終えました。


ーーーーーーーーーーーーーーー


翌月曜(今日)は次男坊が学校のため、早く送り届けねばと、いつも行うマッサージは省略して帰宅の途に。

途中、夕食や海の見える入浴施設などに立ち寄ったので、次男坊を送り届けられたのが午前1時過ぎ、その後私が帰宅したのが午前2時過ぎ…。

2時間ほど早く福島を後にしたはずが、自宅に帰り着けたのは2時間遅い結果と相成りました。

ボランティア初参加の感想を次男坊に聞きますと…
・ボランティアの活動内容が、本格的なもので驚いた
・木の伐採やロープ固定など、お父さんの動きが別人のようで驚いた
・震災からの復興はまだまだだ先のことだと思った
とのことでしたョ。


ボランティアのデビュー戦となったのか、単なる今回だけの経験で終わってしまうのかは分かりませんが…また行く気になったら連絡してくれよな…。


それではまた。(⌒▽⌒)ノ


関連記事

theme : 東日本大震災支援活動
genre : 福祉・ボランティア

comment

Secret

プロフィール

旅人macpapa

Author:旅人macpapa
50歳を機にアーリーリタイヤしました。
亡き妻との約束を果たすため「日本の自然と温泉を巡る旅」とボランティア旅に出ています。
以前のブログ「macpapaの日々是感謝
妻が書いていたブログ「ありがとう

主に一人旅人からの目線、感じたことを書いています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
旅人カウンター
旅人オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク