FC2ブログ

南相馬ボランティア37回目38回目 花粉の飛散前にやっつけました

2016.10.31.19:00



2016/10/29~10/30
自家用車利用

南相馬ボランティア37回目、38回目を終えましたので、その記録です。

ーーーーーーーーーーーーーーー

世間ではハロウィーンだなんだと大騒ぎ…。
本来の意味や由来からはかけ離れた日本版仮装大会になっていて、渋谷などではものすごいことになってるとのこと…。
ゴミ拾いボランティアも募集されていて心が動きましたが、いやいや都内は誰に会うかも分からないと思い直して今週も南相馬にGo!することに。

週末天気も問題なさそうだったので、最近のマイブームとなっている、土曜早朝出発、午後から半日参加+日曜1日参加として申込み、10/29午前6時にしゅっぱーつ。

ーーーーーーーーーーーーーーー

たった30分ほどの違いなのですが、5時半出発と6時出発では道路の流れに雲泥の差が…ちょっぴり走り辛い道路事情のなか、なんとか余計な高速も使うことなく、お昼前に南相馬にとーちゃーく。

前回ご紹介の小高区にできたローソンで昼食を買い込んでボラセンへ。

昼食後、午後から受けたマッチング内容は、ボラセンの移転準備のための物置の組立てということで、午前中から作業している男性5人組に合流。いずれも顔見知りメンバーの方でした。

作業内容を聞きますと、以前どこかで使われていて解体されて保管されていた物置(ヨド物置)を再度組み立てるとのこと。

もちろん、説明書も何もなく、組み立て部材もネジ類もごちゃ混ぜ状態…何となくここに使うのではないかという推理で作業を進めているとのことで、まるで1/1スケールの3Dパズルでもやっているかのような作業内容…。

こんな事もするんだ〜と思いながら、悪戦苦闘しながらの組み立て作業…。
しかも、中古品とのことでネジが錆び錆びになっているものや、部品自体が足りないと思われる所も数カ所…。

皆であーでもないこーでもないと試行錯誤の末、何とか組み立て上げまして任務完了。初日の活動を終了しました。


ーーーーーーーーーーーーーー


ボランティアセンターの移転は、現在お借りして使用している旧旅館の建物の公費負担解体の順番が来たためだそうですが、部外者である私などからすれば、被災住民のための活動を行っているのだから、行政の使用していない建物を一時的にでも借してくれるのでは?と思うのですが、全くそういうこともないとのこと。

子供たちが帰還しないため、休校状態の小中学校、幼稚園など、市内にたっくさんあっても一切貸してくれないとのこと。

いくら鉄筋コンクリートで建ててあるとはいえ、全くの無人で閉め切っていれば、いずれ建物自体が劣化して朽ち果てると思うんですがね。

建物は提供しないくせに、住民から草が伸びているなどの苦情が役所に寄せられると、ボランティアセンターでやってくれますよと案内しているとのことで…なんだか釈然としない話ですな。😒誰が作業していると…


ーーーーーーーーーーーーーーー


気温が低く、ほとんど汗をかかなかったので、入浴と食事だけで道の駅に転進、就寝のために車中泊モードにチェーンジ。

午後9時前でしたが、外気温はすでに9℃…。こりゃ寒くてたまらんと持ってきた長袖シャツなどを着込み、寝袋+毛布をかぶって寝ましたが、それでも朝方の冷え込みにブルっときて目が覚め、外気温を見ると5℃…。

10月でこれだと、真冬の車中泊はもっと対策を講じないと凍死しかねないですな…。😥

起床後、洗面、着替えを済ませてボラセンにGo!


ーーーーーーーーーーーーーーー


ボラセン到着後、受付を済ませてマッチング待機。

ボラセンの移転準備のため、外の待機スペースが閉鎖され、室内の大広間が待機所になっていました。

室内なので暖かく、むしろ快適な待機スペースになっていましたョ。😌

朝礼後に受けたマッチングは、敷地内の立木伐採という案件で男性4名のグループ分け。

てっきり、ボラセンの移転作業従事かなと思っていたので、伐採作業班に指名されてちょっとびっくり…。😳

しかし、作業内容を聞きますと、高さ2〜30mの杉の木約50本の伐採ということで、そりゃ大変だぁ。

必要な資器材を積み込んで現場にGo!


ーーーーーーーーーーーーー


現場到着後、作業場所を確認しますと、個人宅敷地北側に防風林として杉の木などが植林されていて、それもみな20m超えの成長状態…。

た・高い…
PA300612.jpg

あまりに成長しすぎて木の幹部分が建物部分となり、防風の役目を果たさないとのことで、すべて伐採したいとの依頼でした。

自宅自体はすでに解体されていて、伐採時の倒木で建物に被害を与える不安はありませんでしたが、50本の伐採となるとその処理が大変…。

とりあえず、将来的にトン袋に入れられるような長さに切って山積みでOKとのことでしたが、量が量だけに重労働そのもの。😥

木こり隊のベテランが伐採、私めは伐採後の枝切り、玉切り、搬送にあたりまして、午前午後と汗を流しましたョ。

作業中
PA300618.jpg

処理終了
PA300620.jpg

枝切りしてますと、すでに葉先に花粉を蓄えた雄花がびっしりついていまして、とりあえず6本分のスギ花粉飛散を防いでおきました。(^^)v

50本中6本の伐採で継続案件となりましたが、終了までは先の長い話しになりそうです。

活動終了時
PA300627.jpg


ーーーーーーーーーーーーーー


センター長にマッサージを施し、18:00に南相馬を後にしまして帰宅の途に…。

24:00過ぎに自宅に到着し、37回目、38回目の南相馬ボランティアを無事終了しました。


朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。お風邪など召しませぬように…。


それではまた。(⌒▽⌒)ノ

関連記事

theme : 東日本大震災支援活動
genre : 福祉・ボランティア

comment

Secret

プロフィール

旅人macpapa

Author:旅人macpapa
50歳を機にアーリーリタイヤしました。
亡き妻との約束を果たすため「日本の自然と温泉を巡る旅」とボランティア旅に出ています。
以前のブログ「macpapaの日々是感謝
妻が書いていたブログ「ありがとう

主に一人旅人からの目線、感じたことを書いています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
旅人カウンター
旅人オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク