しばらく更新が滞ります

2017.02.25.09:28


気温差が大きい日が続きますが、体調を崩されておられませんでしょうか。


私めは年明けに続きまして、咽頭炎になってしまい、調子激悪状態です。😓


前回もお世話になったクリニックに行きますと「喉が赤くなってるね、先月もとなると何か原因がありそうだね。」と言われまして、おそらく引越し作業で埃を吸い込んでしまったかも…と話しますと「なるほどね〜、あと気温差が大きいから、喉の弱い人はやられやすいよ。」と注意されまして、マスクが手放せなくなっています。😅


ーーーーーーーーーーーーーーー


さて、佳境を迎えた引越し作業ですが、肝心なネット環境の移行で、業者の都合から10日ほどブランクができてしまうことが判明…。

1か月以上前に問い合わせをし、提供エリアで開通できますとのことで申込みをしたのですが、新居そのものへの引き込み線が来ていないとのことで、新規工事が必要になり開通が遅くなってしまいましたとのこと…。

問い合わせ時には、キャンペーン期間で色々とお安くできますので、ぜひ当社で契約をとイケイケで説明していましたが、肝心な開通が遅くなったら意味がないだろうと苦情をいれたのですが、どうにもならずでやむなく10日ほどネット環境がない状態になってしまうことに。

開通が3月第2週以降になるとのことですので、こちらのブログもしばらく更新できそうにありません。

ネット環境復活の際に、また更新させていただきます。


ーーーーーーーーーーーーーー


皆様も体調管理など…お気をつけくださいませ。


それではまた。(⌒▽⌒)ノ

theme : 今日の出来事
genre : 日記

あいつらは狙ってる…

2017.02.22.21:52


次男坊の転居作業も本日無事終了しまして、ほっと一安心。


後は自分の引越しだな〜と、旧宅の荷物整理をしていた午後8時…。


ピンポーンと玄関チャイムがなりまして、モニターで確認すると何やら作業服のような格好をした男性が…。


転居にあたって、色々な業者がやってくるので、何かの業者かな?と思いインターホンで応答しますと、「NHKです。ご対応お願いします。」とのこと。


NHK?前から口座振替で契約済みのはずだが…と思いつつ応対しますと、柔和な感じの男性で「ご対応ありがとうございます。こちらのお部屋でNHKの契約記録が無いようなのでご訪問させていただきました。」とにこやかに…。


ん?前から契約はしてるよ、何かの間違いでは?と聞いても、何やらハンディ端末を見ながら「いや、こちらの契約はありません。」と…。


もう6年も前からここに住んで、NHKの住所変更もしているはずだがと思い、思い当たることはと考えますと…そういえば不動産屋で新居の契約手続をした際に、NHKの住所変更ができるとのことで頼んだなと…。


もしかしたら、不動産屋で頼んだ住所変更が原因では?と答えますと、「あ〜そうでしたか。確かに以前は契約してあるとのデータでしたので、新しい入居者様かと思ったもので。」と一件落着。


しかし、わずか一週間前にした手続きで、未契約住居となって巡回してくるとは…おそろしい組織ですなNHK…。


制作費の不正流用などで問題も散見されますが、この調査能力…侮れませんョ。😒


ーーーーーーーーーーーーーーー


新居にはメインの照明設備はあるものの、個別の部屋の照明は入居者が設置するとのことで、十何年ぶりかにシーリングライトを購入。


電気代も節約でき、調光・調色もできるということで、LEDシーリングライトをチョイスして新居へGo!。


箱から出しますと、何やらつぶつぶが基盤に貼り付いている簡単な造り…

IMG_0403.jpg

ん?どこにライトがあるん?と思いつつ、箱を探しても他に在中品はなし。

今までの知識ですと、こんな風になっていたと思ったのですが…↓
DSC06753-thumb-300x198-3063.jpg


説明書を見ますと、どうやらこの基盤に付いているつぶつぶがLEDで、これが発光する仕組みとのこと。


天井のコネクタに取り付けてスイッチオンしますと…

IMG_0405.jpg


おお〜かっくイイ〜。😳


渦巻いている配置ですが、白いカバーをかけると見慣れた蛍光管が光っているように見えるデザインに…。


取説によりますと、通常使用で約10年間球切れしないとのことですが…まあ、球切れしたら全体を交換ということなんでしょうね。


技術の進歩は凄いですな。😌



ということで、残るは来週の私めの引越し作業です。


がんばりますヨン。


それではまた。(⌒▽⌒)ノ


theme : 今日の出来事
genre : 日記

パソコン処分に四苦八苦

2017.02.20.13:48



気温差の激しい日が続きますが、体調など崩されておりませんでしょうか。


2月第3週は間近に迫った引越しの準備のため、ボランティアには行けずとなりました。


できるだけ身軽になって新居へと思いまして、不要な物の処分を進め、断捨離断行中…。


週2回の一般ごみ収集日は、我が家から出た不用品でゴミボックスの半分くらいを占めてしまっていて、なんだか申し訳ないなと…。(^_^;)


それでも殆どのものは、分別すれば不用品として出せるのですが、どうにも困ったものがパソコン…。

eMac画像

亡妻が使っていた「eMac」というアップル社のCRT一体型の大きなパソコンがありまして、普通のパソコンならばリサイクルシール有無にかかわらず無償で受け入れしてくれる業者があるのですが、このCRT一体型というのは、リサイクル後の需要がないということで受け入れ不可…。

一応、HDは初期化して新たなOSに入れ替えたとはいえ、万が一にも中のデータが流出したとしたら亡妻に申し訳ない…。

初めは無料の処分先をと探していましたが、こりゃ無理そうと、色々調べますと、時間はかかるもののメーカーのリサイクルプログラムがあると分かり、費用も単純な特定廃棄物として出すよりも若干割安。

もはや選択肢はなかったので、申込みをすませ、費用の申込み、回収と2週間以上の時間をかけて、ようやく本日回収してもらい処分完了。

もっと早く処分していれば民間の業者も無償で受け入れしていたそうですが、亡妻の思いも詰まったパソコンだったのでなかなか踏ん切りがつかず、機を失してしまいました。


今後の予定は、今週の半ばに次男坊が先に入居し、翌週私めが転居してミッション完了となる予定です。


3月の第2週くらいには落ち着くと思われますので、以後は週末ボランティアンとして復帰できるのではないかと思っています。


それではまた。(⌒▽⌒)ノ

theme : 今日の出来事
genre : 日記

南相馬ボランティア49回目 久しぶりで調子が狂う

2017.02.13.18:18


2017/2/12
自家用車利用

南相馬ボランティア49回目(今年1回目)を終えましたので、その記録です。

ーーーーーーーーーーーーーー

転居の準備は、概ね6~7割方終了…。現在は、できるだけ荷物を減らそうと、いつか使うかもというものをエイヤッと処分しまくりのプチ断捨離中…。

ゴミ出しができる日を調べ、分別して集積場へ…という日々です。
今住んでいる所に引っ越してきた時もずいぶん処分したつもりでしたが、6年経っても全く使わないものも多々あり…売れるものはリサイクルショップ、処分するものは処分と荷物ダイエット中です。😅

引越し準備でやることは色々あるのですが、今年になってまだ参加できていないボランティアも気がかり…。そろそろボラセン内で死亡説や逮捕説でも流れているのではないかと心配になってきまして、とりあえず一段落ついたタイミングを見計らい、2/12の日曜日に今年1回目のボランティアに参加することに。

前日の2/11土曜日、日中は不用品の処分に汗を流し、夕方5時に南相馬に向けGo!

ーーーーーーーーーーーーーーー

年末年始の休みを入れますと2ヶ月ぶりとなる福島行きで、すっかり調子が狂ってしまい、あれ?なに持っていくんだっけ?状態でしたが、とりあえず慌ただしく出発。

愛車プリウス君を発進させますと、ガソリン残量が約3分の1程度…。走行可能距離計を表示させると、何とか福島までは辿り着けそうな距離表示でしたが、途中で給油しなきゃなと思いつつハンドルを。

福島へのルート上の国道6号には、ガソリンスタンドは無数にあるのですが、値段は本当にマチマチ…。その値幅はゆうに10円以上あるので、できるだけ途中の安いところで給油しようと…。

しか~し、この考えが後ほど、とんでもないことになってしまうことになるのでした。😥

ーーーーーーーーーーーーーー

道路は空いていて、快調なペースで北上。数日前に積雪10センチと言われた茨城県日立市に入っても全く残雪はなし。

経験上、ガソリンが安いのは競合店がひしめく地域でして、本日の価格帯は123円くらいから135円程度の値幅。

安い時は100円台だったのにな〜っと思いながら進んでいきますと、気づけばあっという間に茨城県を通過し、福島県いわき市入り。

いわき市に入るとすぐに24時間セルフ式のガソリンスタンドがあったのですが、値段は1Lあたり125円…。この先開いてるスタンドはないかも…と、ウインカーを出して入店しようとしますと、給油待ちの車がズラ~リ…。😓

あちゃ~、こりゃ時間かかりそうだなと思いまして、次のスタンドにするか〜と先に進むことに。

この時の時間は午後8時過ぎ、南相馬まではまだ100Km近くあったので、まだ開いているスタンドがあるのでは?と思ってしまったのです。

ーーーーーーーーーーーーーーー

道路はガラガラで快調なペースで進みますが、走行可能距離は、変わらず南相馬へ行くのにギリギリの数字。

そろそろ給油しないとヤバイかも…と思いつつスタンドを探しながら走りましたが、どこもすでに閉店…。

これ以上進むと帰還困難区域に入ってしまい、もちろんそこにはガソリンスタンドなどあるはずもなく、メーターも残り1つとなって、走行可能距離も70Km程度まで減少…。

ナビ上の南相馬への残り距離数は約50Kmでしたが、誤差もあるかもとハラハラしながら走っていますと…どんどん街は寂しくなり、開いているのはコンビニくらいに。

ヤバイな~と思いながら帰還困難区域を抜け、南相馬到着まで約10Kmのところで、走行可能距離は約30Km…ガソリンメーターも最後の1つが点滅しだし、まもなく警告灯も点くのではという状態に…。

ボラセンまでにはやや余裕をもって到着できそうだったので、ボラセンの駐車場で車中泊して、翌日給油にするか、それとも+10Kmほど走行して道の駅方向に進み、以前給油したことがある、手前のスタンドが開いていることに賭けるかと考えながら走行…。


ボラセン方向に進むか、道の駅方向に進むかという最後の分岐交差点で、えーい、スタンドが開いていると信じる!という無謀な賭けに出て直進しますと、道の駅まで残り5Kmくらいの地点の山越えの途中で、パタリとエンジン音が消えてEV走行に切り替わり、走行可能距離もいつの間にか0Kmに…

道の駅の手前にあるガソリンスタンドもすでに閉店していて万事休す…。やっぱりボラセンに行くのが正解だったかぁ〜と後悔するもどうにもならず、バッテリー走行で道の駅方向に進みますと、なんとか道の駅までたどり着き駐車場にin。

とりあえず道路の途中で立ち往生という最悪の事態は避けられた~とホっと一息つけましたが、それでもガソリンが空っぽであることには変わりなく、明日の移動もままならない状況…。

会員になって20数年、一度も使ったことがなかったJAFのロードサービスに恐る恐る電話してみますと「大丈夫です。ガソリン代は頂戴しますが、現場までお持ちします。」という、ありがた〜いお言葉が。

3〜40分お待ち下さいと言われましたが、20分ほどでサービスカーが到着、ガソリン10L分の補給をしてもらい、事なきを得ることができました。しかし、ガス欠という初歩中の初歩のミステイクなので、こっ恥ずかしい気持ちで一杯…。現場に来てくれた方にお礼のドリンクを渡し、平身低頭で感謝申し上げましたョ。😅

しかし、午前0時の南相馬に20分で来れるとは、JAFってどんな組織体系になっているんでしょうかね。😳凄い…


ーーーーーーーーーーーーーーー

厳しい冷え込みもなく、朝まで仮眠をとって洗面と着替え、朝食を済ませてボラセンにGo!

ボラセンに到着後、センター長に挨拶しますと「あー○◯さん、心配してたんですよ。電話しようかと思ってました。」と言われまして、忘れられてなかったとホっと…。来られなかった理由をかいつまんで話してマッチング待機。


朝礼後に受けたマッチングは、男性5名女性1名の6名のグループ分けで、敷地内の竹や雑木の伐採という内容…。

さっそく現場に行きまして、作業エリアを確認しますと、これ全部ですか…というほどの密林状態。しかも木と木の間に竹が密生しているという状態で、まずは竹を全伐採しないと木の伐採に進めないという状況でした。

IMG_0364.jpg

IMG_0365.jpg

IMG_0369.jpg

IMG_0374.jpg
いずれは全伐採したいとのこと↑


久しぶりのボランティア参加で、いきなり厳しい現場に派遣されまして、これは気を引き締めていかねば怪我するなという現場でしたョ。

グループ全員で黙祷を捧げてから作業開始。

私めは伐採された竹を搬送しやすいように、人が一人で持てる大きさにカット(1.8m大)する役に指定されまして、マイチェーンソーで午前午後とカットしまくり。

ただあまりに膨大な量の竹が切り出されてきたので、休む暇なくチェーンソーを握ってカットしていますと、振動やしびれで、右手に力が入らなくなり、後半戦はチェーンソーを持っているのも辛い状況に…。

IMG_0378.jpg

IMG_0380.jpg


午後4時までがっつり作業しまして、竹の伐採が約3分の1ほど終了させて活動限界に。

IMG_0383.jpg

継続案件として報告、49回目のボランティアを終了しました。

ーーーーーーーーーーーーーーー

終礼後センター長にマッサージを施しますと、2ヶ月ブランクがあいたせいか、首・肩・腰・足がパンパン…。入念にもみほぐさせていただいて全ての活動を終了、帰宅の途につきました。

次回の参加も一ヶ月後くらいになりそうですが、時間を見つけてまた参加したいと思います。


ーーーーーーーーーーーーーーー

※ 以下、ちょっと愚痴話ですが…

安倍首相…破格の厚遇を受けた日米首脳会談を終えましたが、その手土産に50兆円超えの米国への投資や雇用創出のための提案をしたとか伝わっていますが、南相馬市の小高区は震災前の12,000人居住に対して、帰還できた方は1,200人程度…。

今回のボランティア作業をしたお宅も、帰還できていない状態でした。

故郷に帰りたくても、仕事がない、病院がない、学校がない、買い物できるスーパーもない、放射能汚染の恐怖もあるということで、帰還したくともできないというのが実情とのこと。

また、環境省の予算の問題で、今回行ったような伐採した樹木などの廃棄物の引き取りは、今後有料になるとの話もあり、どこまで被災者さんに負担をさせるんだろうと疑問に感じます。

復興に向けた国の取り組みも、建物の取り壊しや、除染はしてくれますがそれは一度限り。二度目以降はボランティアや自己負担で業者に依頼するなどするしかないそうです。

被災者さんへの考慮も限定的である以上、ボランティアへの国からの考慮は全くなく、交通費自腹、手弁当は当たり前、ボランティア参加でかかった費用の税金控除もなしとないないづくし…。

まあ、ボランティアは自分の意志で無償で参加するものだからといえばそれまでなんですが、他国に多額の投資や雇用のためにお金を使うなら、もっと国内で使うべきところがたくさんあるのではないかと思うんですよ、いつも。しかも、今回はGPIFなどの年金原資を使うという話が…

国会中継などを見ても、なんでこんな人物が国会議員なんだろう…という品性のない発言ややじを飛ばす方がいますが、なんか間違ってるんじゃないですかと言いたいですよ。


議員たるもの全員、被災地にボランティアに行って、身をもって感じるべきだと思うんですけどね。😌


それではまた。


theme : 東日本大震災支援活動
genre : 福祉・ボランティア

ようやく決まりました

2017.02.07.19:25


足掛け3年ほどかかりましたが、ようやく転居先が決まりました。


中古住宅、マンションから賃貸まで、あーでもないこーでもないと決定力不足が露呈し、我ながら優柔不断さに嫌気がさしていたのですが、ふとしたことから次男坊も転居を考えていると聞き「なんだったら、一緒に住むか。費用も節約できるし。」と冗談半分で投げかけたところ…あっさりと「いいよ。」という返事で、急転直下、同居できる物件探しへと方向転換。

次男坊も、もういい大人なので、親子の同居というよりは、自分のことは自分でやるというルームシェアに近いスタイルでの同居だなとイメージしながら、物件探しを…。

2週間ほどかけて物件探しをしていますと、築4年ほどの小奇麗な振り分けタイプ、同居可能な物件を発見、次男坊にも内見させ「これなら快適だね」というお墨付きがでて、ようやく物件が決定しました。

まあ、次男坊もお年頃なので、突然の結婚話などが出て、いつ同居が解消することになるかもしれませんが、その時はその時ということで、とりあえず独居生活はピリオドをうつことになりました。


今月末には新しい生活を始めるので、現在は引っ越しの段取りなどで色々と忙しい毎日となっています。

引越し準備をしながらも、何とか時間を見つけて、一日だけでもボランティアに行けないかと画策中です。



インフルエンザが猛威をふるっているとのこと…。

お身体には十分お気をつけくださいませ。

それではまた。(⌒▽⌒) /


theme : 今日の出来事
genre : 日記

プロフィール

旅人macpapa

Author:旅人macpapa
50歳を機にアーリーリタイヤしました。
亡き妻との約束を果たすため「日本の自然と温泉を巡る旅」とボランティア旅に出ています。
以前のブログ「macpapaの日々是感謝
妻が書いていたブログ「ありがとう

主に一人旅人からの目線、感じたことを書いています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイブ
旅人カウンター
旅人オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク