南相馬ボランティア in G.W.

2016.04.29.10:31


いよいよやってきましたね〜2016年G.W.

前半戦は天気にも恵まれそうなので、私めは南相馬のボランティアに行くことにけってーい。

今夜出発で、予定では5/5まで参加してくるつもりです。

長丁場なので、体調と相談しつつ、天気も考慮しながら参加日程は調整するつもりです。

寄贈品の飲料水もなんとかゲットできまして、積み込み完了。(熊本地震の影響か、品薄でお取り寄せしましたよ)

レンタルのエンジンチェーンソーも借受け完了、試運転もバッチリでした。

さすがにプロが調整してくれているので、エンジンも一発、ソーチェーンも研ぎ上がっていてよく切れそうです。😊さすがだね

まあ、行ってみないと何の任務につくか分からないので、もしかしたら全く使わない可能性もあるのですが、頑張ってきまする〜。😅


皆様も良いG.W.をお迎えくださいませ。


でわっ!(⌒▽⌒)ノ

震度7が2回だったんですね

2016.04.23.13:30



4/14に前震とされた震度7の地震、その28時間後の4/16未明に発生した本震とされる震度7と、わずかな間に2回に渡って巨大地震に襲われた熊本地震…。

震源域が東西に広がり、すでにネットなどでは「熊本大分地震」「九州中部大震災」などの方がしっくりくるなどとささやかれています。

余震が頻発していることで、おそらく被災地に近い地域にお住まいの方たちは、そうとう深刻な地震酔いの症状に悩まされているのではないかと…心配しています。😔

私も東日本大震災で経験しましたが、地震酔いや物資不足、ガソリン入手困難など、おそらく九州全域などで発生しているのではないかと思います。

ボランティアとして、直接、力になりたいと色々考えているのですが、いかんせん関東からというと遠隔すぎることと、余震の頻発で、被災現場には、住民ですらなかなか近づけないということで、今のところは、義援金や寄付などありきたりな行動にとどまっています。

ボランティアが直接現地に入れるようになりましたら、必ず伺いたいと思っております。


ーーーーーーーーーーーーーーー


災害は忘れたころにやってくる…ではありませんが、(言い方はよくありませんが)いい機会となったので改めて、自分が保管している震災対応品をチェックしてみました。

以前勤めをしていた時に配布された非常用の持出しリュックを開けてみたところ…アルファ米保存食の賞味期限が、今年の頭に切れていまして早速入れ替えを行いました。

アルファ米なので、賞味期限が多少切れていても問題ないとは思いますが、いつ使うことになるのか分からないので、平時に気がついて良かったですョ。

交換後は味見がてら、全部消費させていただきました。😅けっこういけますな

その他、買い置きの電池類のチェックと交換、避難所生活で便利というラップも追加、そして今までは玄関に置いていた非常用持ち出しリュックそのものも2つに分けまして、家の1階と2階に分散して保管することに。(1階はつぶれる可能性が高い)

5年位前に配布されたオレンジ色の非常用リュックをお持ちの元同僚の皆様…このブログを見ておられましたら保存食の入れ替えをおすすめします。😅賞味期限切れてますから〜


ーーーーーーーーーーーーーーー


いよいよ来週末からはゴールデンウィーク入り。

熊本行きも考えていましたが、まだ落ち着かないようなので、南相馬中心にボランティア活動に参加する予定です。

手頃な値段で建機レンタルを行っている会社が自宅近くにあることが分かり、ゴールデンウィーク期間中、エンジン式チェーンソーを予約することができたので、バリバリと玉切り、枝落としなどをしてきたいと思っています。😄

使い勝手が良ければ、いずれはマイチェーンソーで活躍したいぞ。



それではまた。(⌒▽⌒)ノ


theme : 災害ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

震度7が前震って…

2016.04.16.12:47


昨晩、寝る直前に飛び込んできた熊本・大分にかけての震度6強の地震発生の一報…。

まだ大きな余震が続いているんだ…と思っていたところ、次から次へと震度6、5クラスの発生の地震速報が続きまして、これはただ事ではないと、ずっとテレビに釘付けに…。

気象庁は「一昨日発生した震度7は前震で、本日発生の地震が本震とみられる」と一昨日の発表を訂正する記者会見を開きましたが、震度7の地震が前震って…。😨

現地からの中継を見ている最中にも、頻繁に地震が発生しているようでして…私自身も東日本大震災の時に経験しましたが、おそらく熊本地方にお住まいの方は「地震酔い」の症状がでているのではないかと心配しております。😔

実際は揺れていないのに、常に地面が揺れているような感じがして、ちょっとした物音でも「また地震か?」と神経が過敏になってしまっていたことを思い出します。

おそらく(ほぼ)寝ていられないでしょうし、被災地周辺にお住いの方々の健康状態が心配ですね。


ーーーーーーーーーーーーーーー


災害ボランティア受入れの情報を集めているのですが、現在では人命救助が最優先で、ボランティアの受入れは当分不可能…となっています。

無理やり現地に行っても迷惑をかける側になってしまっては元も子もないので、まずは自分の守りを固めようと備蓄用の水や食料、簡単なレスキュー用品などの点検、交換、追加などを行っています。

災害ボランティア仲間から聞いたことなのですが、出先などで大きな地震などにあった際に身を守る一つの方法として「スーパーなどの買い物かごを2つ確保し、身を守る盾にする」という方法があるそうです。

東京防災
東京都発行「東京防災」より

もともとスーパー店内などで地震があった際は「買い物かごを頭から被ってしゃがみ、頭から背中にかけて買い物かごで身を守る」というのが鉄則だそうですが、それを更に一歩進めて、買い物かごを2重にして、かごとかごの間に新聞紙、ダンボール、アクリル板などを挟むとガラス片を含む落下物から頭や体を守ってくれる盾代わりになるとのこと。

防災用のヘルメットは、事前に準備しておかないとダメですが、買い物かごならばスーパーやコンビニなどにあるでしょうし、具体的な危険性がない時は(当然ながら)物を持ち運ぶカゴとして使えます。

もし、私自身が出先で大きな地震被害に遭ってしまった際には、震災で営業不能になったスーパーから買い物かごと椅子に敷く座布団を2つずつ譲ってもらい、それを持って避難所に行く…かなと考えています。

一つの座布団を2つの買い物かごに挟んでおき、もう一つの座布団は余震があった時に頭と買い物かごの間のクッションにすればヘルメットの代用品になるかなと…。

建物の下敷きになってしまうような状況では役に立たないかもしれませんが、上空からの落下物やガラス片くらいなら防御できるのではないかと思います。

避難所で避難されている方にインタビューをしている時でも、余震があると「キャー」と言いながら手で頭を守ろうとしていますが…当分営業ができないスーパーなどからカゴを集めて、避難されている方一人ひとりに配っておけば、いざというときのヘルメット代わりにもなるし、支援物資を持ち運ぶのにも使えるのに…と思っているんですがね。😌


ーーーーーーーーーーーーーーー


以前紹介しましたヤフーネット募金 

熊本地震の特集ページが立ち上がっていましたので、早速貯まっていたTポイントを全額寄付しました。

一人での寄付ではたかが知れていますが、大勢となると大きな力になります。

使わない端数のTポイントなどがあれば是非ご協力を…。


ーーーーーーーーーーーーーーー


一日も早く余震が収まり、被災された皆様方が平穏な日常生活を取り戻すことができますようお祈りいたします。


それではまた。

theme : 災害ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

お見舞い申し上げます

2016.04.15.11:14


昨夜、東日本大震災となる、震度7の地震が熊本県で発生しました。

地震被害に遭われた皆様方に心よりお見舞い申し上げますとともに、避難生活をされておられる皆様が一日も早く生活の再建、平穏な日々を取り戻されますことを祈念いたします。

ーーーーーーーーーーーーーーー

ニュース速報で

「九州地方で巨大地震発生」→「震源地は熊本県、最大震度7の模様」

と知りまして、震度7ってほんとか?😳と色々とチャンネルを変え、ネットの情報などを調べるとどうやら真実らしい…これは大変な被害になるのではと、ハラハラしながらニュース特番を見ました。

マグニチュード自体はそう大きくなかった(M6.5)ようですが、震源が浅かった(震源の深さ約11km)ので、局地的な被害となったようです。

専門家によりますと、活断層が動いたことによる地震ではないかとのことですが、この活断層は万年単位で動くか動かないかというものらしく、こうなるともう(被害に遭った方は)運が悪かったとしか言いようがないですね。

ーーーーーーーーーーーーーーー

一夜明けて被害が徐々に明らかになり、死者が9人、避難された方は最大で約4万人と発表されましたが、熊本城の被害や、倒れた家屋などを見ますと本当に胸が痛みます。😔

災害ボランティアとしてすぐにでも現地に向かいたい衝動に駆られているのですが、いかんせん関東から九州へという遠隔地で、地震発生直後の限られた交通手段や、行ったら行ったで滞在する場所も見当がつかない状態でもあるので、現在は何が必要なのかと情報収集をしている段階です。

G.W.は南相馬でボランティアと考えていましたが、受け入れ態勢次第では、熊本行きも考えたいと思っています。

あまり報道はされませんが大きな災害が発生すると、経験上、必ず職業的な火事場泥棒が集まりますので、治安担当者には被災され心を痛めている方々を、不逞の輩からの二次被害から守ってあげていただきたいと願っています。


繰り返しになりますが、被災された皆様…一日も早く、平穏な日常を取り戻すことができますよう祈念致します。


それではまた。


南相馬ボランティア7回目、8回目

2016.04.11.17:27


2016/4/9~4/10
自家用車利用

南相馬ボランティア4月活動分を終えましたので、その記録です。


ーーーーーーーーーーーーーーー


いつものように、車に着替えや装備品、車中泊用の寝袋などを詰め込み、4/8午後8時にしゅっぱーつ。


前回、深夜0時に出発したところ、到着、即集合時間となって完徹状態で活動することになり大変だったので、今回は少し早めに家を出ることにしました。


出発時間を変えても所要時間7時間は変わりませんな。😅当たり前か


午前3時半ころに南相馬にとーちゃーく。道の駅でシートを倒して3時間ほど、ちょっぴり仮眠を…。


集合時間に合わせてボラセンに移動、寄贈品の飲料水4ケースを引き渡してマッチング待機…。


寄贈飲料水は今回分で16ケース(384本)となりました。😊目標まで残り616本だね



ーーーーーーーーーーーーーーー


活動初日のマッチング案件は午前・午後で任務が分かれており、午前中は個人宅での庭の片付け、午後は個人宅の庭木の移植作業という内容で派遣人員は5名ということでした。

瓦のトン袋入れ↓
P4090359.png

P4090358.png


作業後状況↓
P4090357.png


正直、これは震災などとは関係ないのでは?という作業内容でしたな。😅


ーーーーーーーーーーーーーーー


午後は個人宅の庭木の移植ということで、活動場所に行きますと、砂利が敷き詰められた庭の道路に面した部分に花壇のツツジを植え替えて欲しいとの内容でした。

きれいに砂利が敷き詰めらたお庭で、花壇エリアは別にあるので、えー勿体ないのでは?と感じましたが、まあ依頼者さんの意向だということでやるしかないですな。

表面の砂利を取り除いても基本的には石がゴロゴロとしている土地なので、正直移植した植物が根付くのか疑問でしたが、ツルハシで土を掘り起こし50センチほど土を取り除き、花壇から運んだ土を入れてツツジを移植して作業かんりょ~。

結構きれいに仕上がったんじゃないですか~これ😊↓
IMG_0131.png

IMG_0134.png

しかし、今どきツルハシで土を耕すとは土方でもやらないそうですがね。😅

ボラセンに帰り、午前・午後とも作業完了ですと報告しまして初日の活動を終え、今夜の寝ぐらの道の駅にてんしーん。

いつもの駐車場端っこに場所をキープし、日帰り入浴と食事、その間にコインランドリーで作業着の洗濯・乾燥をすませまして、午後9時にしゅーしーん。😪zzz


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


2016年4月10日


2日目のマッチング内容は、小高川の支流「前川」沿いの雑草除去との内容でした。

川沿いに桜が植えられているところだそうで、以前は雑草で埋め尽くされていたそうですが、ボラセンが長期間雑草の除去などにあたり、現在では桜が植えられているのが分かるようになっているとのこと。

グーグルマップに残っていた雑草まみれの状態の画像↓
前川沿い

私めの担当は伐採された雑草や雑木類のウッドチッパーかけということで、丸一日中粉塵まみれで頑張りましたよ。😅

こんなこともあろうかと、事前にネットでウッドチッパーの取り扱い説明書をゲットし、エンジン起動から移動方法、チッパーロータリーの操作方法を勉強しておいたので、一人で操作できるようになりました。😊

軽トラに積載した時のロープ固定(トラック結び・南京結び)も覚えましたし、だいぶスキルが上がってきました〜。

作業の合間はお花見で↓
IMG_0142 (1)

IMG_0143 (1)

IMG_0146 (1)

対岸の状況↓
IMG_0149 (1)

作業エリアが広過ぎて、とても作業完了にはならなかったのですが、それでも以前の写真からすれば雲泥の差ではないでしょうかね。😊


ーーーーーーーーーーーーーーー

活動報告、センター長への挨拶を終え、南相馬を後にしたのが午後5時で、家に帰り着いたのが日が変わる直前の午後11時半…。

事故なく無事に帰宅しまして今月の南相馬ボランティア活動終了となりました。

次回はいよいよG.W.です。何日活動するか現在考え中です。


決まり次第ご報告したいと思います。


それではまた。(⌒▽⌒)ノ


【おまけ】

ボラセンの駐車場向かいの空き地に土筆がたっくさん生えていました。
IMG_0140.png

IMG_0138.png

土筆といえば、生前、が佃煮にしてくれていたので…うぉ〜収穫してぇ〜と思ってしまいましたョ。😌また食べたいぞ

theme : 災害ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

新年度ですね〜

2016.04.03.11:07


桜の満開シーズンと重なって、新年度が始まりましたね〜。


入学式までもたないのではないかと心配した桜も、咲いてから気温があまり上がらなかったせいか、もちそうな雰囲気ですね。😊良かった良かった。


入学式といえば、昔、子供の入学式のつど、なんとか休みをとって参列しましたが、参列すればしたで役員決め会合で紛糾したな〜ということを思い出しますョ。😅


現役お父さん、お母さん・・・大変でしょうが、頑張ってくださいませ。


ーーーーーーーーーーーーーーー


前回、苦しんだ右手小指のひょう疽・・・医者からもらった薬を飲んだところすっかり腫れも引きまして、さすが専門家だなと。


一番症状が酷かった時は、キーボードを打つだけでも痺れてしまって、何かにぶつけたりした時には、もー、しゃがみこんでしまうくらいの痛みが走りましたからね。😲大変でしたョ


念のため、今週のボランティア活動は自粛しましたが、来週以降、また南相馬に行こうと考えています。


ーーーーーーーーーーーーーーー


今年のゴールデンウィーク、平日の休みをうまくとれば、10連休に・・・。


皆様はもう予定とか決められたのでしょうかね。


週末ボランティアーにとっては、当然絶好の活動好機・・・。


ずっと泊まりこんで参加するか、途中帰宅するか現在検討中デス。


いい天気に恵まれますように。😌




それではまた。(⌒▽⌒)/

theme : 日記
genre : 日記

プロフィール

旅人macpapa

Author:旅人macpapa
50歳を機にアーリーリタイヤしました。
亡き妻との約束を果たすため「日本の自然と温泉を巡る旅」とボランティア旅に出ています。
以前のブログ「macpapaの日々是感謝
妻が書いていたブログ「ありがとう

主に一人旅人からの目線、感じたことを書いています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
旅人カウンター
旅人オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク