い、痛い・・・

2016.03.26.11:35


P3250356.jpg



桜も徐々に開花してきまして、季節は確実に進んできていますね。😊


南相馬のボランティアから帰ってきましてしばらくしますと、なにやら右手小指がジンジンしてきまして・・・なにごと?とよく見ますと、爪の周りが赤くなっていまして、ちょっと熱を帯びているような感じが・・・。


まあ、大したことはないだろうと放っておいたところ、日が経つにつれ痛みが増し、腫れも大きくなってきました・・・。


むむむ・・・これはもしかして昔、が罹ったことがあるひょう疽(ひょうそ)か?と色々とネットなどで調べますと、症状からすると大当たり…。😓


軽い症状ならば自然治癒もありそうですが、腫れや痛みが増すようなら、皮膚科か外科で処置を受けた方が良いとなっていまして病院で診てもらったところ・・・「あーだいぶ腫れてますね。膿も溜まっているし、処置しましょう。」と一言。


たしか、の時は、腫れたところを切開して消毒して、ちょー痛かったと涙目で言っていたので、内心ビクビクしていたのですが、医師が大きめな注射針をプスッと刺すと膿が出てきまして、それをしばし絞り出して薬を塗ってくれて、はい終わりましたと・・・。


え?これでいいのですか?と聞きますと、化膿止めの抗生剤を飲んで一週間様子見て腫れがひかなければもう一度来てくださいと。


膿が出なくなると、ジンジンとしたしびれは薄らいできたので良かったのですが、思い起こすと、数日前に爪がささくれたことがあってそこから雑菌が入ったのが原因だったんだと思われまして・・・ほんとにちょっとしたきっかけで病気になってしまうんだなと思いましたよ。


皆様もお気をつけ下さいませませ・・・。


ひょう疽・・・けっこう痛いですョ。😅


3月も残りあと一週間弱ですね。


それではまた。(⌒▽⌒)/


theme : 日記
genre : 日記

南相馬ボランティア5回目・6回目

2016.03.22.18:55

2016/3/20~3/21
自家用車利用

3連休の後半2日間で福島県南相馬でボランティア活動に参加、今回はその記録です。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2016/3/20


車に着替えや装備品、車中泊用の寝袋などを詰め込み、3/20午前0時にしゅっぱーつ。


一般道優先でルート設定すると、片道約270Kmで到着予定時刻は午前7時過ぎ…。😅福島は遠いね


早目に着けば仮眠でもしようと思っていましたが、ひたすら走り続けて朝飯が食える時間があるかなという程度の余裕しかないようですな。😅


気を取り直してハンドルを握り、ひたすら国道を北上。


深夜の国道はガラガラで順調そのもの、予定より早く午前6時半ころに南相馬にとーちゃーく。


集合時間にはまだ余裕があったので、今夜泊まる予定の道の駅を確認しようと「道の駅南相馬」まで足をのばして場所と駐車場所を確認、ついでに24時間営業のすき屋で朝食をとり、ボラセンへ。


受付をすませ、寄贈品として持ってきた飲料水4ケースを引き渡してマッチング待機…。


寄贈品した飲料水は、南相馬で初めてボランティア活動に参加した時に、ボランティア参加者に配布する飲料水が慢性的に不足しているとのことを知りまして、とりあえず1年間で1000本は寄贈しようと目標を立て、ボランティア参加のつど寄贈を続けておりまして、今回で12ケース(288本)目となりました。


月イチ参加ですので、1000本の目標達成は11月ころになるかなと思っています。😊頑張りますよん


ーーーーーーーーーーーーーーー


マッチングを受けた案件は、樹木伐採とその枝の処理という内容で、派遣人員は6人。

6名中、お二人と以前一緒に活動したことがありまして、気は楽でしたよ。

とはいえ、専門的な知識がない初心者クラスの私ができるのは刈った枝の搬送とウッドチッパーかけくらい…今日も粉塵まみれになりそうな予感ですな。😅

現場に行きますと、まあどこまでが土地なんだろうというくらいの広い敷地のお宅で、すでに前日の班が刈ってあった枝などがうず高く積みあがっていました。😨これ全部ですか…

枝の一部です↓
P3200351.jpg

刈った枝を運び、ひたすらウッドチッパーで粉砕、その粉砕したチップをトン袋へ入れるの繰り返し…。

しかも杉の木が大量に含まれていて花粉が飛びまくり…。粉塵なのか花粉なのかよく分からないほど白いモヤに包まれての作業でした。

P3200352.jpg


6名中、私以外の5名はみな花粉症…目は真っ赤、くしゃみ、鼻水でズルズル状態で作業されていて、花粉症の方からすれば、まるで拷問のような作業…。

一番症状がひどい方は顔が真っ赤になってしまって、アレルギー症状で倒れてしまうんじゃないかと、見ていてハラハラしましたよ。😰

花粉症はもはや国民病ですな。


ーーーーーーーーーーーーーーー


午前、午後とひたすらウッドチッパーで枝処理をしまして、処理した量はトン袋で6袋分。

IMG_0118.jpg

その名の通り、約1トン分入るトン袋なので約6トン分の処理となりました。😅良くやったよ

前夜、全く寝ていない状態だったので最後はフラフラ状態…やはりボランティア活動の際にはまず自分の体調を整えてからにしないといけないなと反省しつつ、センター長に作業終了報告して初日の活動を終えました。

挨拶後、すぐに今宵の宿の道の駅に直行、静かそうな端っこの駐車スペースを確保してから、近くにある立ち寄り湯で汗を流し、プリウスの後部座席と荷室でベッドメイクしまして午後8時にはお休みなさい…😪zzz


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2016/3/21


久しぶりの車中泊でしたが、あまりの疲れと寝不足から、朝までぐっすり熟睡…😃目覚めはバッチリでしたョ


今日もすき家の卵かけ朝食でエネルギーチャージしてボラセンにGo!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

途中、唯一営業しているセブンイレブンに立ち寄って昼飯用のおにぎりを買うためレジに並んでいると「わっ、犬が入ってきた」と叫び声が聞こえてきましてその声の方向を見ますと、でっかい黒のラブラドールがリードなし状態で店内を駆け回っていました。

飼い主はどうしたんだと思っていますと、店主が「また入ってきたか」と言いながら追いかけ始め、なんだなんだと思っていたところ、黒ラブはお弁当コーナーに近づいてお弁当を持って行こうとし始める始末…。

あらら…と見ていましたら、お弁当コーナーから追いやられた黒ラブが私の持っていたおにぎりに向かって飛びついてきまして、寸前のところで体を回転してかわしましたが、なんでも、震災以後この付近で半ば野犬化してしまったらしく、コンビニには食べるものがあると知っていて、たまに店内に侵入してくることがあるとのことでした。

噛み付くような危険性は感じず、なんとか店外に追い出して一件落着となりましたが、店に侵入して食べ物をあさろうとするというのは、下手すると捕獲殺処分になってしまうかもしれないので…犬には罪はないのでしょうから、何とか保護できないのかなと。😔


ーーーーーーーーーーーーーーーー


2日目の受付を済ませてマッチングを受けますと、前日と同じ現場へと言われ、しかも、センター長からの指名でリーダーをやれと…。😳な・なんですとぉ

ここのボラセンのリーダーは、知識や経験を見極めてセンター長が指名するシステム…私にはまだまだ先のことと思っていたので完全に虚を突かれてしまいましたが、指名を受けてできませんと断るというのもみっともないので、冷静さを装いながら派遣票を確認、本日同じグループになったメンバーに挨拶して資材を準備して現場にGo!

昨日と同じ現場なので、場所や手順などは分かっていますが、私を含めメンバー全員が専門的知識を持ち合わせていない素人同士だったので、ひたすら人海戦術で手鋸で枝を切り、トン袋に入れるの繰り返し。

IMG_0107.jpg

ウッドチッパーがあった昨日とは、作業効率も全然上がらず四苦八苦しながら作業を行い、昼食のため一旦センターに戻りますと、午後から作業場所を変えるので転進せよとの指令が…。

転進先の作業は籾がらの撤去ということで、技術はいらず体力勝負の仕事だったので気が楽でしたが、それでもトン袋5袋分でしたので結構な重労働でしたよ。😅

IMG_0125.jpg

なんとか午後で作業完了とすることができまして、写真を撮ってセンター長に報告しますと「上出来上出来、綺麗になってます。リーダー役ご苦労様でした。」とねぎらいの言葉をかけてもらいました。


ーーーーーーーーーーーーーーー

時間を戻しまして…

朝の受付後、マッチングを受ける前にセンター長が参加者に対して指示連絡事項を伝える時間があるのですが、その時に心に残る内容がありました…

「このセンターには、様々な方がボランティアに参加してくれています。立場も人それぞれで、就職先が見つからないという若者から、会社経営者、時には芸能人、国会議員、著名人なども良く来られます。でも誰一人として、私はこういう者ですなどとは言わず、作業を終えてから、どこかで見た顔ですねと分かったということが殆どです。」
「社会に出れば色々な立場の違いがあるのでしょうが、ここに来ると立場はみな一緒で、ただひたすら他人のためにボランティア活動に参加してくれます。そこには立場の違いも何もなく、他人のためだけに貴重な時間を割き、他人のためだけに汗を流す。そのような考えを持ち、行動ができるという皆さんを私は心から尊敬しています。本当にありがとうございます。」
と言ってくださってですね。思わずウルっとしてしまいました。😢

いつもは厳しい顔で、厳しいお話をするセンター長なのですが…この時だけはセンター長の顔が亡妻ののように見えまして、が私に言ってくれているんじゃないかと…(勝手に)思ってしまいましたよ。☺️これからも頑張るよ母ちゃん…


ーーーーーーーーーーーーーーー

活動報告、センター長への挨拶を終え、南相馬を後にしたのが午後5時で、家に帰り着いたのが日が変わる直前の午後11時半…。2日間での総走行距離680Km、事故なく無事に帰宅しましてボランティア活動終了となりました。

また来月、お水を抱えて南相馬を訪れたいと思います。



巷では、桜が開花したとのニュースがありましたが、こんなに早く開花してしまうと入学式には散ってしまうのではと心配です。

少しでも花が長く持つといいですね。😌


それではまた。(⌒▽⌒)ノ

theme : 災害ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

これより出発!

2016.03.19.21:38


3連休いかがお過ごしでしょうか。


私めは3連休の前半2日間で南相馬へのボランティア活動に行く予定を立てていたのですが、連休初日があいにくの雨予報…。


雨降りでのボランティア活動は、百害あって一利なしなので、無理せず1日ずらして日月の後半2日間での参加としました。


宿泊は前回参加時、仮眠室を借りたところ大失敗だったので、今回はのんびり車中泊ですまそうと車に寝袋を積み込みましたョ。


ボランティア活動センター近くに道の駅があるのを確認したので、そこを利用しようと思ってマス。


ということで、これから出発します。それでは。(`_´)ゞピシッ


あれから5年…

2016.03.12.12:53


3月10日は鬼怒川の氾濫・水害の発生から半年、3月11日は東日本大震災発生から5年となる日でした。


NHKをはじめとする報道各局は、特番を組んで水害・震災被害を風化させまいとしています。


両方とも少なからずボランティアとして関わりを持ってきた災害でしたので、特番を見ながら、改めてまだまだ完全な復興には程遠いのだと思いを新たにしました。


ーーーーーーーーーーーーーーー


Yahoo!が社会貢献活動の一環として、ネット募金という制度を行っていまして、Yahoo!ウォレットに登録してあればクレジットカードなどからも募金できるのですが、TポイントのあるTカードがあると、そのポイントでも寄付が可能です。


私もTポイントが貯まるつど、定期的に寄付しているのですが、もともとバーチャルなポイントですので敷居も低く、わざわざお金を送金するなどの手間もないことから、気軽に寄付ができます。


とはいえ、今回寄付できたポイントは300ポイントにも満たない微々たるものでしたが、簡単な操作で寄付でき、また、2004年から始まったこの制度の今までの寄付累計は25億円に迫ろうとなっているとのことなので、ちりも積もればなんとやらで…大勢が行えば、大きな力になるのではないかと思っています。😌


興味がおありになれば、ぜひリンク先までお願い致します。


ーーーーーーーーーーーーーーー


発災5年に合わせてボランティア参加計画を立てていたのですが、所要ができ延期になりました。


来週末は3連休なので、その分頑張ってきます。


ーーーーーーーーーーーーーーー


ベランダの排水口周りに薄緑色の付着物が堆積していまして…なんだろうと良く見ましたら、花粉でしたよ。😳


ここ数日天気が悪かったので、雨でベランダに飛来してきた花粉が集まってきたのでしょう。


狭いベランダでこれですから、空気中にはどのくらい漂っているのかと考えますと…恐ろしいですな。


花粉症の皆様…お大事にしてくださいませ。


それではまた。(⌒▽⌒) /


theme : 今日の出来事
genre : 日記

なかなか見つかりませんな

2016.03.06.18:04


先週、次男坊と日帰りの温泉旅行に行った後も物件探しに勤しんでいたところ、一軒気になる物件をはっけーん。


それは、栃木県那須烏山市の某ニュータウンにある、築10年の一戸建て物件。


値段も築年数からすると手頃で、何とか予算内に収まるかというもの…。


気になったポイントは、薪ストーブと専用煙突が設置されているとのことで、これは前オーナーが薪ストーブ設置を前提としての注文住宅だからだそうで、かなり希少ではないかと…。


昔からパチパチとはぜる音に魅せられて、いつかは薪ストーブの家に住めればなと漠然と考えていたので、これは千載一遇のチャ~ンス?


早速仲介不動産業者に連絡をとると「問い合わせは多い物件ですが、まだ売り出し中です」とのことだったので、土曜日に内見予約を入れて、再び次男坊と一緒に那須烏山にGo!


ーーーーーーーーーーーーーーー


前日寝ずに友人たちと養成学校のレッスンの復習をしていたという次男坊…。
車に乗り込んで10分と経たずに爆睡していましたが、まあ、子どもたちの意向も物件購入の大切な要件の一つと思っているので、着くまでゆっくり寝ててくれーい。😪


那須烏山は那須という名は付きますが、場所的には那須塩原よりは南に位置していて都心に近く、の墓参りにも問題ない場所。


ナビに導かれて進んでいきますと、手前5Kmくらいで、結構な大型店舗が立ち並ぶエリアが広がっていまして、これは買い物や食事は不便はなさそうだなと思ったのですが、国道から県道に逸れて目的地に近づいていきますと、何だかうら寂しい田舎道に…。😓


しかも物件のあるニュータウンというのも、開発されて数十年経過しているようで、入り口に設置されていた案内看板も相当に色褪せた状態でした。


山の北斜面側を造成しニュータウンとして分譲したようで、当然、斜面に段々畑状に住宅地が造成されていまして、足腰が弱くなると歩きでの移動は辛そうだなという感じでした。😓イマイチだね…


物件の周辺には、ゴミ屋敷のような問題のありそうな家などはなく、一戸一戸のお宅は庭を含めて綺麗に保たれているなという印象でした。


まず、外周から物件を確認しますと、所々サイディングボードにヒビが入っている所があって、5年前の地震の際に相当揺れたのかなという印象でした。


家の中に入りますと、気になっていた薪ストーブもちゃんと設置されていまして、煙突もしっかりしていましたが、ストーブ裏の断熱用のレンガ壁(遮熱壁)が壁に固定されていて…あれ?これは危ないんじゃなかったっけ?と…。


あとで調べますと、法律(建築基準法施行令)自体は古い法律で改正されておらず直付のレンガ壁も違法とまではいえないものの、低温炭化火災という火災が発生する可能性があるので、現在では壁と遮熱壁をダブルで設置し、幅24mm以上の空気層を作るというのが主流となっているとのことでした。😳怖いね


まあ後は、全体的に室内の汚れがひどく、ただ単に荷物を出しただけという感じで、販売に際してはハウスクリーニングもされない現状販売となるそうで…うーんという感じでしたな。😓


家具を運び出した所には埃が堆積したままになっていまして、少しでも高く売却するのなら、せめて掃除機くらいはかけるんじゃないかな?と思ってしまいましたよ。


次男坊は広くて明るい屋根裏部屋が気に入ったようで、ここにも住めそうだねと冗談半分で言っていましたが、全般的にはあまりに周囲にお店や病院などがないため、(私が一人で住むことには)ちょっと心配だという意見でして…全面的な賛成とまではいきそうにありませんでした。😔


ーーーーーーーーーーーーーーー


内見を終えて、事前に調べておいた日帰り温泉施設の「喜連川早乙女温泉」にin。


独特の温泉臭の漂う温泉で、今まで経験したことがないような油っぽいというかモール温泉のような匂いでして、個人的には好みではなかったのですが、入湯料で1080円も出したのでじっくり浸かってきましたよ。😅


温泉に浸かりながらと帰りの車中で、次男坊と今日見た物件について話したのですが、結論としては、次男坊もあまり乗り気ではないなという結果に…。

じゃあどうするかねと色々話しているうちに、次男坊も現在ひとり暮らししている都内のアパートの家賃が、だいぶ負担になっているんだとのことだったので、こうなったら次男坊の学校とバイト先への交通機関を考えて、支障のない場所で二人で住むか?という話もしまして、都内の中古マンションという手もありかと、思い始めています。


迷い始めると、迷宮の魔界に入り込んでしまいそうですが、なるべく早く決めたいと思っています。


ーーーーーーーーーーーーーーー


ボランティア活動については、まだ肘の痛みが抜けていないのですが、震災発生からちょうど5年にもなるので、来週こそは福島に行きたいと思っています。


優秀な花粉レーダーを持つ次男坊が「飛んでるなぁ〜」と恨めしそうに鼻をかんでいました。
私自身は、ノープロブレムなのですが、花粉症持ちには厳しいシーズンですね。
一日も早く花粉がおさまりますように。


それではまた。(⌒▽⌒) /


theme : 日記
genre : 日記

プロフィール

旅人macpapa

Author:旅人macpapa
50歳を機にアーリーリタイヤしました。
亡き妻との約束を果たすため「日本の自然と温泉を巡る旅」とボランティア旅に出ています。
以前のブログ「macpapaの日々是感謝
妻が書いていたブログ「ありがとう

主に一人旅人からの目線、感じたことを書いています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
旅人カウンター
旅人オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク