FC2ブログ

消毒剤あれこれ

2020.04.05.12:37



日毎に感染者数が増加して、どんよりとした空気感が広がっています。


昨夜の「天才!志村どうぶつ園」…この時期これを流すか?と思いつつもやはり目が離せず、号泣…。

噂では夜のお店で感染したとの話しですが、やはり他人事とは思わず、明日は我が身として行動するしかないようですね。


ーーーーーーーーーーーーーーー


昨日はマイ手洗い方法について紹介しましたが、今日は消毒剤について紹介したいと思います。


まずはじめにお断りしておきますが、以下ご紹介する方法はあくまで私個人の見解・調査で行っているもので、公式に認められている方法ではありませんので、その点についてはあらかじめご承知おきいただきたいと思います。


【準備するもの】
・次亜塩素酸ナトリウム(ピューラックスなど)
・炭酸水
・水
・計量カップ(1Lが便利)、空のペットボトルなど

【手順・分量】
①次亜塩素酸ナトリウム5mlを計量カップにいれる(500mlペットボトルのキャップ1杯弱)
②①に炭酸水1カップ(100ml)を加える(中和)
③②に水(水道水で可)を加え全体で750mlにし、よく撹拌する
以上で完了。
これで約400ppm濃度の次亜塩素酸水(次亜塩素酸ナトリウムではありません)の出来上がりとなります。
あとは用途により、空のペットボトルにいれたり、バケツで消毒用のすすぎ水にするなどに使えます。


簡単に解説すれば、ピューラックスなどの市販の次亜塩素酸ナトリウムは
・不安定な次亜塩素酸を安定させるために水酸化ナトリウムと結合しており、そのためにアルカリ性となっている
・アルカリ性水溶液を皮膚につけると皮膚を溶かす性質があるほか、苛性ソーダに毒性がある
このため、強力で広範囲に除菌効果がある次亜塩素酸のみを取り出し、水溶液のph値を皮膚と同様の弱酸性〜中性にできれば、人体に毒性の低い消毒剤にすることができるとのこと。

これらの問題を解決することができるのが、中学校の理科の実験でやった「中和」という作業なのですが、一番安全で安価に入手できるものが炭酸水なのだそう。

一番単純なのは塩酸を入れることですが、アルカリ性水溶液に酸を入れると塩素ガスが発生することがあり分量を間違えると危険…。

炭酸水を入れることでpH値が弱酸性で安定することで塩素ガスの発生がほとんどなく、分量は多い分には問題ないとのこと。

この中和作業でできた400ppm濃度の次亜塩素酸水を、必要な濃度にさらに2倍から4倍程度に希釈して使うため、コストはおそらく数円程度。

ちなみにノロウイルスなどによる吐瀉物への直接噴霧で200ppm程度、スプレーボトルなどに入れて手指消毒や取っ手などの消毒には100ppm、超音波式加湿器などで空間噴霧、うがいなどには30〜50ppmくらいでいいそう。

注意点としては、次亜塩素酸は太陽光などで分解しやすいため作り置きはしない、もし多く作った場合は冷蔵庫に入れる、誤って飲んでしまわないよう、大きく表示しておくなどが必要とのこと。

元になる次亜塩素酸ナトリウムは、成分表を見て界面活性剤などが入っていないものにする(ハイターやブリーチ、100均などに売っているものは入っているものがほとんどのためNG)。
紹介した方法は、ピューラックスの次亜塩素酸ナトリウム6%濃度のものなので、製品によっては1%から12%くらいのばらつきがあるので、濃度により調整してください。


国立感染症研究所などでCOVID-19にはアルコールや次亜塩素酸水が有効と発表されているので、ピューラックスも店頭から姿を消しているようです。
ネットでは電解した次亜塩素酸水そのものもまだ買えるようですし、どうしてもこの消毒剤が必要となれば、哺乳瓶などの消毒用として販売されているものはまだ店頭で見かけます。ただ、これは子育てのお母さん方には必要不可欠なものなので、できるだけ避けていただければと。



いろいろと制約しなければならないことが多いですが、これ以上の災厄にならないよう、お互い気をつけたいですね。



一日も早く、落ち着いた生活が取り戻せますように…。



それではまた。


theme : 日記
genre : 日記

手洗い大切

2020.04.04.14:18



外出自粛要請2週目ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

半月ほど前は、騒いではいたもののどこか他人事で自分はCOVID-19にはかからない、大丈夫だろうと思っていましたが…私めの知人が、社内で感染者が出て自宅待機させられていると聞いたり、志村けんさんの死亡など、その脅威が身近に迫ってきたなと感じています。😥

色々と専門家などの解説や意見などを総合すると、COVID-19に感染しないための一番の対策は、手洗いの徹底と社会的距離(1.5〜2mくらい)をとって人と接することを意識することだそう。


このうち手洗いについては、以前からかなり意識していまして、帰宅時、トイレ後、食事準備、食事前などには必ず手を洗うようにしていました。

手洗いには薬用石鹸だろうと、Muse薬用石鹸で手洗いしていたところ、はじめは良かったものの次第に手荒れというか、手がパサパサ・カサカサ状態になってしまいこれはこれで困ったなと…。😓

もともと皮膚は厚いほうだったので、よけいに突っ張り感を感じてしまい、不快感が…。


これについても色々と情報を集めると、薬用石鹸は日常使いをするには強すぎて皮膚にはあまり良くないとのこと…。

皮膚が弱い方にもあまり影響がない、純石鹸というものにするといいと聞き、フキン洗濯にも使える純石鹸に交換し使い始めたところ、皮膚が突っ張るような感じがなくなりいい感じになってきました。😊


手洗い後の手拭きは、ペーパータオルで水分を拭き取って完了ですが、それに合わせて時間を有効に使うためにips細胞で有名な山中教授に習い、スクワット手洗いということをしています。

やり方は簡単で、手を洗う際に
①肩幅くらいに足を広げて膝が90度くらいまで曲げるまで屈伸しながら
②数字を20まで数えながら手をこすり洗いし
③その後泡を洗い流す時も同じようにスクワットしながら10数える
というものです。


1回の手洗いで30回のスクワット、それがトイレ回数含めた最低1日20セットは行うので、スクワットの回数としては1日あたり約600回。

600回のスクワットとなると、かなり意識してトレーニング時間を確保しなければならないので、それが手洗いの際にこなせてしまうので、とってもGood。😃

もっとスクワット回数をこなしたければ、手洗い時に30まで数え、泡を流す際に20まで数えるなどすれば、50回✕20セットで簡単に1000回スクワットになるので更に効果アップです。


運動不足のお子さんにも、しっかり手洗いとトレーニングが兼ねることができるのでおすすめです。😊



このほか、世間で不足している消毒剤にもいい情報があるので、また明日アップしたいと思います。



それではまた。


theme : 日記
genre : 日記

祝 常磐線全線開通!

2020.03.16.19:25



2020/3/14


ーーーーーーーーーーーーーー


祝 常磐線全線開通!


東日本大震災から9年の年月が経過。

高放射線量が計測され、立ち入り制限区域に指定されていた常磐線の「夜ノ森〜大野〜双葉駅」間が、今年全線開通するにあたり、ホームチームがその開通を盛り上げるイベントを行うので、来れる方は盛り上げ隊として応援をとの依頼が。

ウイルス騒ぎで自宅にこもっていてばかりでは気が滅入るばかり…写真でも撮りに行くか〜と、お祭り騒ぎに参加することにしましたョ。

3/14の9時台から11時台までの普通列車&特急列車に対して振る、桜をイメージしたピンクの一品を持参せよとのことでした。

んんん・・・ピンクかぁ〜。そんな色の物は何もないなと、行く途中のドンキで何かゲットしていけばいいかぁとGoすることに。

当然高速道路無料化にはならないので、午前1時に福島に向けしゅっぱーつ。


コロナ騒ぎでガソリン価格も下がっていて、いつも入れていくGSでレギュラーガソリン、リッター118円になっていまして、これだけは嬉しい誤算でしたョ。😊

ドンキでショッキングピンクのタオルを1枚買い込み、一路福島へ。


渋滞もなく、午前8時前に富岡町にとーちゃーく。

待ち合わせ場所に行きますと、すでに皆到着していて、各々工夫を凝らしたコスプレイヤーになっていました…。😲


私めも余っていた着ぐるみを着させられそうでしたが、自分は写真班です!と言い張り、撮影担当になることに成功。

マスコミがたくさん来ているので、着ぐるみ姿なんぞ抜かれた日には黒歴史になることは明白…。しかし、みんなよくやるわ…。


ーーーーーーーーーーーーーーー


9時台の電車に間に合うよう富岡駅、その次は10時台の大野駅、11時台の特急の出迎えに浪江駅にハシゴしながら駅に入ってくる電車に手を振る、踊ると歓迎行事を…。

DSC_0846.jpeg

しかし、着ぐるみ集団で目立つことこの上ないため、どの駅でもマスコミなどの格好の餌食に…。

遠目からならまだしも、着ぐるみ姿で堂々とインタビューなんかも受けているメンバーもいて、全国放送で流されもしらんぞ〜と思いながら、その姿を写真に収めておきましたョ。

冷たい雨降り模様で、中には寒い着ぐるみもあったようですが、みな盛り上げ隊として頑張りまして、開通イベントを終了。

DSC_0956.jpeg

DSC_1012.jpeg

DSC_1017.jpeg

その後、皆で昼食を食べようと中華食堂に入りますと、ちょうどお昼のニュースで常磐線開通の映像を流していまして、メンバーのインタビュー映像が使われていて大盛り上がり…。

インタビュー映像を、本人がラーメン食いながら見るという奇跡のコラボが実現しましたョ。


夜は福島に一泊し、翌日は萱浜の菜の花畑のメンテナンスに参加するために早めに着陸してお休みなさい…😪zzz



3/15編に続きます→


theme : 東日本大震災支援活動
genre : 福祉・ボランティア

コロナ収まらず…

2020.03.08.20:13



今週も新型コロナウイルス騒ぎ収まらずということでボランティアはお休み…。

仕方ないとはいえ、2週続けてボラが休みとなると、3週間近く誰とも話さなくなるため、これが続くとうまく喋れなくなってしまうんですよね。😓誰かと喋りたいぞ…


さて、買い物で街を歩きますと、先週はどこも見当たらなかったトイレットペーパーやティッシュ類がぼちぼちと店頭で買えるように…。

まあ、話の元がデマなので、落ち着けば買えるようになるのかと思っていましたけど、しかし、あいかわらずマスクやアルコール系消毒液は店頭には皆無…。


かれこれ2ヶ月くらいマスクの店頭在庫を見ていないと思いますが、前回のマスク不足騒ぎでもここまで買えなかったことはなかったんじゃないかと…。

前回のマスク騒動はアジア中心でしたが、今回はワールドワイドで品不足なので、まだ騒動は続くんでしょうかね。

どこかの県会議員が、前回のマスク騒動時の売れ残りを高値で売りさばいたと騒ぎになっていますが、長期保存品で売り物にはならないから無償で差し上げますとすれば、名を挙げただろうに、目先のお金に目が眩み、弱みに付け込む最低の人間と全否定されたというオチになってしまったようですな。


先の見えないマスク不足で、当初買い置きがあるから大丈夫と言っていたおばあちゃんからSOSが入ったので、手持ちのマスクや消毒液を詰め合わせて送ることに…。

ただ、今回秘蔵の品を送ったものの、せいぜい2ヶ月持つか持たないかという程度なので、それまでに普通に買えるようになっていてほしいものですな。


来週は、震災後9年を過ぎて全線開通した常磐線のイベント兼ねて福島に行きたいと思っております。



それではまた。



theme : いま想うこと
genre : 日記

コロナ狂騒曲に踊らされる…

2020.03.02.17:19



2月第5週は、先週同様、いわき市でのプロボノチームへの参加を予定していましたが、新型コロナウイルスの感染拡大により一気に緊張感が高まったことから、ボランティア活動も自粛へ。

一部のボランティア団体では、屋外での活動を行うというところもあったようですが、プロボノチームの活動は、依頼者さんご家族と近いため、万が一にも依頼者さんを感染させてしまうと取り返しがつかないと、活動が延期されることになりました。

ただ、リーダーからは「あのお宅の庭は必ずやり遂げます」と、決意表明メールが送られてきましたョ。


ーーーーーーーーーーーーーーー


さて、世間では新型コロナウイルスで外出自粛要請や学校の休校要請などで大騒ぎ…。

よく行くドラッグストアでも、今まではマスクや消毒液不足でしたが、さらにトイレットペーパーなどの紙類製品、食品の買いだめの動きなどで棚がスッカスカになっていまして…いったいいつの時代の話だというような展開へ。

私めの実家でも、過去、トイレットペーパー不足などが起こるたびに、買える時に買わなきゃと、普段は見向きもされないようなチープな品質のトイレットペーパーを定価で大量に買い込み、でも品質が悪いので納戸にしまい込み、店頭販売が復活すると品質の良いものをまた買ってそれを使う…などということをしていた記憶がありますが、またもや歴史は繰り返されるんでしょうかね。

子供や孫のためとなると、冷静な行動ができなくなるんでしょうかね。苦笑


ーーーーーーーーーーーーーーー


新型コロナウイルス感染症に関しては、希望が持てる研究結果も…。

国内感染者100名以上を詳しく調査したところ、その8割以上が他人に感染させていないことが明らかになり、残りの2割が他人に感染させた可能性が高いとのこと。

複数の感染者がでた場所は、自宅での家族内感染、屋形船やスポーツジム、ライブ会場、病院の院内感染など、密閉された特別な空間でのみ、複数の感染状況が確認されたとのことですので、言い換えれば、これらの場所を避ければかなりの確率で感染を防げる可能性が高いとのこと。

また、一部で恐れられている感染者とのすれ違いなどによるエアロゾル感染というケースは日本国内では確認できておらず、マスクをするしないよりは、何よりも小まめな手洗いを徹底した方がいいとの研究結果だそうです。

ウイルスの突然変異などが起きない限り、日本国内での封じ込めは可能ではないかとの結論だそうですので、ここは踏ん張りどころではないかと…。


私めも自宅内の洗面所の石鹸を薬用に替え、布タオルもやめてペーパータオルに切り替え、帰宅時やトイレを使った後は徹底的に手洗い、うがいするなどできる限りの工夫をしました。

なんとか3月を乗り切れれば新たな展開が見えてきそうなので、頑張りたいところですな。


はやく感染の心配のないボランティア生活に戻りたいぞ〜。



それではまた。


theme : いま想うこと
genre : 日記

ボランティアは一回お休みしました

2020.02.09.15:30



今週は、前回参加した菜の花畑の追肥作業時に痛めた足の付根の痛みがまだ残っていたので、無理せずボランティア活動は一回お休みにしました。

来週末に、大掛かりな山中の倒木処理案件があるので、そちらに全力投球としたかったのです。←単なる言い訳ともいいます…😅



さて、世間では武漢肺炎と呼ばれる新型のコロナウィルスで大騒動に…。

豪華クルーズ船がパンデミック化し、クルーズ船ごと巨大な隔離施設になってしまったかのようで…。


また、巷では何年か前に起こったSARS騒ぎで発生した、マスク不足騒動が今回も発生…。

みなさん大丈夫でしょうか?。

私めは、前回のSARS騒動で懲りていたので、今回はまだ中国国内で騒ぎになり始めた時点で、マスクを多めに購入しておいたので全くの無風…。

子供たちやおばあちゃんにもマスクがあるか確認したところ、それぞれ確保しているとのことで一安心しているところです。😅

争奪戦に出遅れた方や、花粉症の方、インフルエンザに罹患してしまった方などはマスクが足らず深刻なのかなと心配です。😓


SARS騒ぎの時はヤフオクで高額取引が問題になっていましたが、今回はメルカリやら中国人の爆買いやらと騒動が大きくなっているので、どうなることやらと。

たしかSARSの時は、2〜3ヶ月するとスポット入荷でポツポツと購入でき、その後数ヶ月でいつでも買えるようになった…と記憶していますけどね。

それにしても、Amazonの個人出品になると、マスクに数万円から数十万円の値をつけている者もいて唖然とするばかり…。

それでも、現物を持っていて売れたらすぐに発送するのであればまだましですが、中には現物を持たずに出品し、先に代金をもらって、現物は入荷しだい送りますという詐欺的行為があるとのことなので、お気をつけくださいマセ。


個人的には、マスクはどんなに高価な医療用のものであっても着用方法がなっていないので、マスクでは防げないと思っていまして、それよりはうがい・手洗いをしっかりして、ペーパータオルなどで手を拭き、消毒剤で仕上げ…というのが重要ではないかと思っています。

事実、世間ではこれらの意識の高まりから、今年のインフルエンザ罹患者数は、武漢肺炎の騒ぎが大きくなると増加率が減り、近年稀に見るほどの罹患者数の減少になっているとか。

日本では、毎年、数千人から1万人くらいインフルエンザで死亡者がでるとのことで、それに比べれば武漢肺炎は大したことはないと言っているお医者様もいるようですけどね。

とはいえ、高齢者や基礎疾患があると、生命の危険性も高まるとのことなので、私自身もうがいや手洗い、手指の消毒などをこまめに行い、外出の際は喉の保護のためにしっかりとマスクを着装するなど自己防衛は行いたいと思っています。

ちなみに、世間ではコロナウィルスは高濃度アルコール系消毒剤が有効と、そちらもほとんど店頭から品が消えていますが、消毒には「微酸性電解水」の方が強力とのこと…。

商品説明には「次亜塩素酸水」と書かれている物が多いようですが、これだとまだネット通販などでは入手できるようですので、良かったら参考にしてくださいマセ。(100均などで売っている弱アルカリ性電解水は効果が低いとのこと)


来週は、久しぶりに千葉の鋸南町で山中の倒木処理という案件があるため、そちらに出陣する予定です。


それではまた。


theme : 日記
genre : 日記

妻の命日を迎えました

2019.12.11.10:43


今年も妻の命日を迎えました。

法要記や心境などを、妻が書いていたブログ「ありがとう」に書かせていただきました。

よろしければご覧いただければと思います。

                         macpapa 記

theme : いま想うこと
genre : 日記

台風15号通過!

2019.09.10.11:25



すごい嵐でした台風15号…。

みなさまのお住まいの地域は大丈夫でしたでしょうか。


我が家の埼玉県南部地方は、ほぼ被害なく通過となりましたが、リアルタイムで雲の動きを追っていたところ、あと1〜2時間で直撃だなと、ハラハラドキドキ…。

すると直前で、台風の進路が東に変わり始め、千葉県方面に進行。

我が家地方は、風が弱くなる台風西側に位置したことで、かろうじて被害を免れた…という感じでした。

台風15号


一方で、進路が変わり、直撃を受けるかたちになってしまった千葉県では、鉄塔が倒れて現在でも広範囲に停電が続いていたり、ゴルフ練習場の支柱が将棋倒しになってしまって、周辺住宅を直撃。
寝ていた住民の方が負傷するなど、大きな被害が出てしまったとのこと…。😥

図らずしも、被害を一身に受けてしまわれた千葉県特に南部地域の住民の皆様には、お見舞いを申し上げることくらいしかできませんです。

ーーーーーーーーーー

風が弱まって通過したとはいえ、我が家もずっとカタカタと揺れ続けまして、自然の猛威をひしひしと感じた次第。

また、台風一過の猛暑のなかで、停電でエアコンが使えない、冷蔵庫も使えないと二重三重の苦しみに遭われている住民の方々もいらっしゃるとのこと…。

なにかボランティアできることがないかと情報収集していますが、いまのところ公式な募集情報はなし。

知り合いでもいれば直接伺うこともできるのですが、火事場泥棒と疑われることも避けたいとジリジリしています。

被害状況によっては、次の三連休は福島ではなく千葉に向かう必要があるかもしれないなと考えています。



それではまた。

theme : 日記
genre : 日記

西日本豪雨災害から1年

2019.07.06.22:32



今週もボランティア活動はお休みです。

しかし、今年は梅雨らしいというかなんというか…グズグズとした天気が続いています。

確か去年は、梅雨でも天気は晴れが主体でたまにザーッとまとまって降るという天気で乾燥機など必要がありませんでしたが、今年は我が家の乾燥機が毎日フル回転です。

それでも豪雨被害までの心配は(いまのところ)ないので、それだけはありがたいなと。


豪雨被害といえば、去年の西日本豪雨災害はちょうど一年前の今日が発生日ということで、何度かボランティアに訪れた真備町の一周忌法要などのニュースも目にしました。

思い返せば、最初に訪れたのは水没被害直後の岡山県総社市。

ここは被害のエリアが比較的限られていて、市の中心部は影響がなかったものの山間部などの川が氾濫して谷の集落が水没。

水没水位は、深くとも2mくらいかなという状況でしたが、その後に訪れた倉敷市真備町は今まで見たことがないようなひどい状態で、一番深い水位は5m超え…。😲

茨城県常総市の水害にもボランティアに行きましたが、そこもひどかったとはいえ水没水位は2mから3m。

建物の2階の屋根まで水没するような5mの水位とは、想像を絶するようなとてつもない被害でした。

昔は水害というと台風…というイメージでしたが、最近では梅雨前線の活発化で長時間豪雨が続き被害に…ということが多くなっています。

ということは、日本全国、いつどこで被害が遭っても不思議ではないということ…。

幸い、精密な画像がわかる観測衛星の運用が始まり、雲の動きなども昔よりも正確に分かるようになっていますが、それらの情報などを活用して、自分の身は自分で守る、被害に遭わずに過ぎたならば被害に遭われた方を助けに行くということをしていきたいと思っています。


来週3連休は、後半2日間はホームチームのボランティアに参加申込み済みで、福島に行く予定です。


それではまた。

theme : 日記
genre : 日記

ボラは一回お休み、神社巡りへ

2019.01.21.21:42



1月第3週と第4週は、いつも参加している福島ボラはともに単発での活動予定が…。

単発のボラとなると必然的に日帰り行程。

日帰りとなると、移動時間が往復で15時間、ガソリンや高速代など移動のコストは連チャン参加と変わらず必要なため、体にもお財布にも優しくない…。

ということで、土曜日に活動が入っていた第3週は一回お休みしまして、日曜日に活動がある第4週のみに参加することにしましたョ。


ーーーーーーーーーーーーーーー


ボラのない土日は手持ち無沙汰…。

特にやることもなかったため、今週は以前から気になっていた江島神社・走水神社へ新年のご挨拶を兼ね、お参りに行くことに。



午前7時に家を出まして一路江ノ島へ向けGo!。

2時間ほど車を走らせ、午前9時過ぎに江ノ島へとうちゃーく。

市営駐車場に車を止め、歩いて江島神社参道へ。



この神社は山の山頂付近にあるため、軽い登山をしながらの参拝になり、エスカーと呼ばれるエスカレーターシステムがあるのですがこれが有料…。(3区間で大人360円)

以前にこのエスカーを使ったことがあるのですが、大した距離でもなく歩きで十分だなと思っていたので、今日は自分の足で登って参拝をすることに。

IMG_0865.jpg
天気が今ひとつなのが残念😥


ーーーーーーーーーーーーーーー


IMG_0859.jpg


竜宮城を模した瑞心門をくぐりまして、20分ほど階段を登りますと最初に現れる社殿が「辺津宮」(へつみや)。


04.jpg
画像は公式HPより借用


ここの御祭神は田寸津比賣命(たぎつひめのみこと)。

位置的に一番最初の社殿で、神社のご祈祷などもここで行われるとのことで、お社は権現造りの立派なものでした。

手水舎でお清めした後、参拝しご挨拶を。

本殿横には、日本三大弁財天のひとつとして有名な妙音弁財天(みょうおんべんざいてん)が安置されている奉安殿、さらにその横に建速須佐之男命(たけはやすさのおのみこと)が祀られている八坂神社があり、それぞれにご挨拶をして次なるお社へ。

09.jpg
画像は公式HPより借用


辺津宮から5分ほど歩くと朱色の社殿が特徴的な市寸島比賣命(いちきしまひめのみこと)を祀る中津宮(なかつみや)が現れます。

中津宮
写真はネットから借用

さらにここから約10分ほど歩くと、三姉妹の女神様の一番上の姉神さまとされる多紀理比賣命(たぎりひめのみこと)が祀られている奥津宮(おくつみや)が。三姉妹の長女とされるお社ですが、こじんまりとした造り…。

奥津宮
写真はネットから借用

奥津宮の横には龍の宮(わだつみのみや)。御祭神は龍宮大神という龍神様とのこと。

龍の宮
写真はネットから借用


参拝を終えまして歩いてきた参道をUターン。辺津宮の社務所で御朱印をいただきまして江島神社の参拝を終了。

下山中のお土産屋の並ぶエリアは、歩くのも大変なくらいの大混雑。

大半は外国人観光客でしたが、参拝はしないでお土産屋だけに来ていたような感じでしたョ。


駐車場に戻りながら島内を歩きますと、いたるところに猫が…。

海に囲まれた小さな島なので、釣り客も多く、餌にありつけるのでしょうかね。

駐車場近くの公園にあった氏神様にも猫の集会が…
IMG_0858.jpg

ちょっとモフモフしながら、次なる目的地の横須賀にある走水神社へてんしーん。


ーーーーーーーーーーーーーーー


江ノ島から約1時間走り、走水神社のある馬堀海岸へ。

江島神社は観光客でいっぱいでしたが、走水神社はほとんど参拝者もいないしずかーな雰囲気でした。

ここはこじんまりとした神社なのですが、古事記や日本書紀にでてくる日本武尊(やまとたけるのみこと)を御祭神とする、知る人ぞ知るパワースポットとされる神社です。

有名な話としては、小泉純一郎元総理が信仰されていて、変人と呼ばれていた自民党若手時代にこの神社にお参りし、その後総理大臣まで駆け上がり、長期政権を築いたことで有名です。

後継者の小泉進次郎氏も参拝されていて、社務所内に色紙が飾ってありましたので、いずれ進次郎さんも総理になられるのではないでしょうかね。

IMG_0875.jpg


参拝者も少なかったため、じっくりと参拝させていただきまして御朱印もゲットし帰宅の途に。

IMG_0876.jpg
江島神社…御朱印代をとりながら日付以外はゴム印ですか😒



久しぶりに走る神奈川から都内を抜ける運転に緊張しましたが、事故無く帰宅、神社参拝ツアーを終了しました。



来週は日曜日のみの日帰りボラに参加予定です。



それではまた。

theme : 日記
genre : 日記

命日にて(2018年)をアップしました

2018.12.11.14:03


今日は亡妻の命日でした。

命日にあたり、心境などを妻が書いていたブログ「ありがとう」でアップしました。

よろしければごらんくださいませ。


theme : 日記
genre : 日記

体調戻りきらず、一週パスしました

2018.11.19.17:15



日一日と季節が進んでいますが、いかがお過ごしでしょうか。


私めは先週患った扁桃腺炎が治りきらず、鼻や咳などが止まらず状態…。


医者から処方された薬で喉の腫れは収まりましたが、歳のせいか治りが遅い…。😥



11月第3週のボランティアは、18日の日曜日のみありましたが、今回は体調が回復しないのでパス…。


今週末の3連休はフルエントリーしているので、それまでに体調を万全にしようと思っています。


みなさまも体調には十分お気をつけくださいマセ。


それではまた。




theme : 日記
genre : 日記

やっちまった〜

2018.11.13.00:34



季節が徐々に進んできましたが、おかわりありませんでしょうか。


かくいう私めは…。


金曜夜(11/9)あたりから喉に違和感を感じまして、あ、これはヤバイやつくるかも…と思っていたところ、やはり寝ている間にみるみる喉が腫れてきまして、ほとんど眠れず状態に…。

幸い、熱はなく、喉の腫れのみでしたのでいつもの扁桃腺炎かなと推測。

土曜日午前中に診察している内科を探しまして、受診したところ…やはり、「あ〜喉が真っ赤だね〜。これじゃ痛かったでしょう。」と言われまして、抗生物質の薬を処方してもらい、お昼ご飯後から飲み始めたところ、徐々に痛みが引きまして、今では咳と鼻水が出る程度くらいまでに回復。


ボランティアのない週末だったので、どこかに焚き火キャンプにでも行こうかと準備していたので、ちと残念な結果になってしまいました。


しかし、いつもは喉の違和感を感じて1日〜2日後に喉の痛みがくるのですが、今回はあっという間…。

今年の3月に、シーズン末期のインフルエンザにかかっていたので、抵抗力でも低くなっていたのでしょうかね。

いずれにしても、何があっても不思議ではない年齢域に足を踏み入れているので、より一層気をつけたいと…。


季節の移り変わりで、空気の乾燥も進んでいる模様です。


皆様もお気をつけくださいませ。



それではまた。


theme : 日記
genre : 日記

台風通過後、また台風?…

2018.10.01.17:14



台風24号…ものすごい勢いで日本列島を駆け抜けていきましたが、被害など遭われませんでしたでしょうか。


我が家地方も、午後9時過ぎから風雨となり始め、日付けが変わる頃には建物全体が小刻みに揺れるくらいの強風となり、屋根が飛んでしまうのではないかと恐怖を覚えるほど…。

昔はビルトインタイプの駐車場で嵐でも安心だったのですが、今は屋根なしの露地駐車場…。

風切り音の中に、時折り混じる、何か飛んできてる~という衝撃音に、車は大丈夫だろうかとハラハラしながらの一夜となりました。



朝起きると前夜の嵐が嘘のように晴れ上がり、とりあえず車を確認しに行ったところ、風で飛んできたゴミや葉っぱまみれになってはいたものの車体に大きなキズはなく、ε-(´∀`*)ホッと一息。

帰りしなに建物外周のチェックをし、建物にも被害がないことを確認。ついでに玄関前に吹き溜まっていた落ち葉などの掃き掃除も済ませ、やれやれと室内に戻りましたョ。


ただ、我が家は被害がなかったものの、ほんの数キロ離れたところではビルの外壁修理用の足場が大規模に崩壊、幹線道路が朝から通行止めになっているとのニュースも流れていました。

さらに、地域は違うものの、街路樹がなぎ倒されて道路が通行止めになっているところも多数ありまして、作業員待ちで何時間も通行止めになっているとのニュースが…。

いつもの福島のボランティアメンバーなら、30分もあれば片付けて復旧できるのになあ…と思いながらニュースを見ていましたョ。



ようやく通過した台風ですが、聞くところによりますと南の海上で新たな台風25号が発生、24号と同じようなコースを辿りそうとのコンピューター予測がでているとのこと…。今回の台風24号が海水をかき混ぜて海水温が下がったとのことなので、24号ほどの発達はしない模様とのことが救いですが、果たしてどうなるか…。


次から次へと厳しい試練に見舞われますが、これも日本に住む者にとって、必要なことなんでしょうかね。



あ、今回の台風通過で、変わったというかおもしろいな〜と感じたこともありました。

ちょうど風雨が強まった時間帯に、キッチンの壁に付けていた吸盤式のフックが次々に落下するという謎の現象が…。

8個くらい壁に貼り付けていて、それぞれにキッチンの小物をぶら下げていたのですが、そのうちの半数の4個が次から次へと落下。始めは付け直したのですが、しばらくすると再度落下してしまうので、そのまま朝まで放置することに…。

今までもたまに落下することもありましたが、それにしても半数がほぼ同時に落下することは無かったので…台風での気圧変化なのか、強風での振動が原因なのかはわかりませんが…そういうことがありました。

朝になって再度貼り付けますと、何事もなかったかのように貼り付いたままなので…何だったんでしょうかね。


ーーーーーーーーーーーーーーー


福島のホームチームから10月のボランティア活動予定が送られてきまして、今月はほぼ毎週活動予定があるとのことで、もちろんオール参加予定ですよ〜と早速返信を。


台風などの急な天候荒天でもない限り、週末は福島でのボランティア参加となる予定です。


とりあえずは、今週末からの3連休を福島で過ごすことになりそうです。



それではまた。



theme : 日記
genre : 日記

今週は自重しました

2018.08.13.17:58



8月第2週のボランティアは、福島のホームチームが現地での諸行事に参加とのことで、災害復旧のための活動は無し。

では、西日本豪雨災害ボラ第三弾に行くかな…とも考えたのですが、総社市と倉敷市の2回の参加でだいぶお金がかかってしまったので、今週は自重することに…。零細ボランティアンの限界…です



時間ができたので、お盆前でしたが一足早く亡妻の墓参りをしまして、お墓周りを綺麗にしてきましたョ。

しばらくぶりのお墓参りで、墓石などに土ぼこりなどがガッツリこびりついていまして、ひどい状態…。

今では家族以外で墓参りに来てくださる方もいないのですが、それでも亡妻の顔に泥を塗るような状態では申し訳ないと、念入りにゴシゴシゴシ…。

お花を生け、お線香を焚き、好きだったビールとコーヒー牛乳を供えて、家族の近況を報告してきましたョ。



早いもので、来年の命日で13回忌を迎えます。

今の家族の進路や姿が、果たして生前、妻が望んでいたものだったのだろうかと考えない日はないのですが…あちらの世界で再会した時になんと言われるか、今からドキドキです。

せめて私自身は、自分のお迎えが来るまでは、妻の魂に恥じることのない人生を送りたいと願っております。




来週は、福島でのホームチームの活動が予定されているので、台風などの天候急変などがない限り、参加する予定です。


それではまた。(⌒▽⌒)/^^^



theme : 日記
genre : 日記

今週(4月第2週)は在宅!

2018.04.17.17:22


4月第2週はボランティア活動自体なし、天気が良ければ鎌倉の神社巡りでもと考えていたのですが、天気は嵐もあり得るかもという最悪の予報…。


鎌倉は土日で車で行くと死ぬパターンなので、電車と歩きで回りたいので、天気が悪いのは致命的…。


無理せず、天気の良い日に行くことにして、土日はおとなしくしていることにしましたョ。


ただ、土日出かけないと、更新ネタがないのが苦しいところですな。


ーーーーーーーーーーーーーーー


来週はボランティア活動予定もあり、天気予報も今のところ問題なし、むしろ2日間とも最高気温28℃となっていて暑さとの戦いか…という予想です。


ゲストハウスの確保もできまして、泊まり込みで頑張ってきます!


それではまた!(`・ω・´)ゞ




タイヤ交換を行いました

2018.04.09.18:27



いま、お世話になっている福島県で活動しているボランティア団体…新年度に入り地元の行事やリーダーの本業都合などにより、4月第3週まで活動予定はなし。

まあ、ボランティア専業ではないので致し方ないところですが、天気が良く活動条件としては最高な天候・気候が続いているだけにもったいない感もありますな。


時間に余裕があったので、普段移動の足として頑張ってくれている愛車プリウス君のメンテナンスを行うことにしましたョ。


まずは、花粉とホコリと中途半端な雨でまだらな水玉模様になっていた車体をきれいに洗車しピカピカに。

しかし、今年の花粉はとんでもないことになっているらしく、一部報道によると、昨年の400倍になった日もあったとか…。

私めは花粉症ではないのですが、花粉症に苦しんでいる方達にとっては苦しい春…になっているようですね。


引き続き、冬タイヤから夏タイヤに履き替える準備をすることに。

愛車の走行距離が8万キロを超えまして、夏タイヤ、冬タイヤともに交換時期。

このうち、冬タイヤは昨年の冬シーズン入り前にスタッドレスタイヤの組替え(タイヤゴムの交換)を行ったのですが、夏タイヤは手付かず…。

保管中の夏タイヤを調べると、スリップサインまでは出ていませんが、前輪タイヤに使っていたタイヤの縁が削れていて山が無くなっている状態。

無理すれば1シーズンは使えるかもしれませんが、なにせ福島まで1往復で600Kmあるので、命を預けて運転する以上は安全が第一で何物にも代えがたいと、思い切って交換することにしましたョ。


燃費重視でプリウスをチョイスしておきながら、スケベ心でツーリングモデルなんぞを選んでしまったため、初期装着タイヤは215/45R17というぶっといタイヤ…。

当然価格も割高で、同じタイヤサイズで4本の交換費用を調べると国産タイヤメーカー品にすると軽く10万円超え…。

海外の格安タイヤにしたり、15インチの標準タイヤに戻してホイールごと交換にすれば多少は安くなりそうですが、タイヤの信頼性や今でも保管場所に苦労しているなか、さらに初期装着の元のアルミホイールの置き場所などあるはずもなし…。

どうするかねと考えていたところ、ちょうどメンテナンス会員になっている「オート◯ックス」からタイヤフェアのお知らせというDMが来たので、近隣店で見積もりを依頼しますとにこやかに店長がこうりーん。

電卓をたたきながら、費用重視ならばオート◯ックスプライベートブランドならば全部で6万円半ば、性能重視ならダンロップのルマンV(ファイブ)が8万円台半ばでできますがと…。

P4070766.jpg

ダンロップのルマンVは、普段は1本2万円半ばで販売するクラスらしく、とてもこの値段では出せないそうですが、近々キャンペーンを行う予定なので、私の責任でやりくりしますので性能面でもお値段でも、本当にお得でお薦めですと。

うまく丸め込んで高いタイヤを売りつけるつもりか?とも思ったのですが、一旦自宅に戻り価格を調べますと、たしかにタイヤ本体では同様の値段をだしているショップがあるものの、交換費用と2年の保険付き(パンク・イタズラなど10万円まで保証)、税込みで85,000円でOKとなると、ダントツの最安値だなと確認できたのでお店に戻り、正式に注文をすることに。

タイヤフェア中で客が多く、交換完了まで2時間ほど待たされたものの、無事終了。ビシッと決まったタイヤに、ニヤニヤしながら帰りましたョ。

正直、交換前後でどう違ったか、まだ店から自宅に帰るまでの数キロしか走っていないため、明確な違いは分かりませんが、少なくともスリップサインが出る直前だった履き替え前よりは、安心して走れそうです。😊


ーーーーーーーーーーーーーーー


次回ボランティアまであと2週間…。


今週末は、天気がよければ鎌倉の神社巡りにでも行きますかね。


それではまた。(⌒▽⌒)ノ


お花見散歩

2018.04.02.21:22



4月のボランティア活動は、新年度とのからみがあるらしく、ようやく送られて来た予定表を見ると、活動があるのは第3週以降のみ…。


聞くところによると、伐採した枝葉類の回収なども自治体の予算と関係するためこうなってしまうそうで、こればかりは如何ともし難いなと…。


とはいえ、天気の良い週末は、絶好のボラ日和なのになあ…と、空を見上げるばかりデス。😅



ーーーーーーーーーーーーーーー



やることもないので、せっかく桜も咲いていることから、散歩しながらお花見に行くことにしましたョ。


しかし、ついこの間まで寒い寒いとストーブをつけていたことが嘘のように暖かい春ですな。



散歩途中で見つけた農家の庭先↓
IMG_0693.jpg
芝桜とナイスマッチングですな😊



続いて川沿いの散歩コースをぶら~り↓
IMG_0701.jpg


このコースは昨年引っ越して以来、今回初めて桜の季節に歩きましたが…なかなか見事な桜並木っぷりです。😲


人も少ないし、バカ騒ぎしているグループもなくいい感じです。


以前、都内に住んでいた頃は、桜の時期はお花見のバカ騒ぎにほとほと嫌気がさし、桜が咲く時期はむしろ出歩かないようにしていましたが、ここは別世界のようでしたョ。☺️



そして今回、一番見事に咲き誇っていた桜がこちら↓
IMG_0702.jpg
この木の下で1グループのお花見…贅沢すぎますな


お花見散歩を堪能しまして、歩いた歩数は13000歩超…。汗びっしょりで、いい運動になりましたョ。😅



ーーーーーーーーーーーーーーー



直近の次回ボランティア活動は21日~22日の2日間…。


3週間も先で、なんだか禁断症状が出そうですけど、それまでは、神社巡りでも計画しますかね。



それではまた。(⌒▽⌒)ノ



theme : 今日の出来事
genre : 日記

40年ぶりのインフルエンザ罹患

2018.03.10.22:55



今週は震災から7年となる「3.11」を迎える週末…。

「3.11」は東北各地で追悼行事があるため、ボランティアは前日の10日のみだなと思っていたのですが…。

先週末(3/3-3/4)のボランティアから帰宅後に体調に異変が。

最初は喉の調子が悪いな…程度で、いつもの扁桃腺の炎症か?と思っていたのですが、そのうち咳が出るようになり、身体が火照った感じとなったことから体温計で確認すると38℃…。

こりゃ明日病院にいかなきゃなと、早めに横になったのですが、夜中には汗びっしょりになるほどの発熱・発汗…。

しかも、いつもは感じない関節痛というか身体全体の違和感もあったので、もしかしたらインフル?…と思いつつ、病院のオープンを待ち、診察を受けることに。

受付で症状を説明しますと、すぐに他の患者との待合室とは別室の待合室に案内されまして、インフル疑いとのことで隔離されてしまいましたョ。😥

隔離室待機のまま、インフル検査(鼻の奥にグリグリするやつです)を受けまして、しばらくしますと診察の順番が。

診察室に入るや医師から言われたのは「インフルエンザについては陰性でした。」とのこと。
ただ、症状が出てから時間経過していないため、検査に出なかった可能性もあるので、その時は再度受診をとのこと。

うーん、節々の痛みはインフルの特徴だと聞いたんだけどなぁ〜と、若干納得のいかない気持ちで帰宅、薬を飲んで早々に床についたのですが、ここからが地獄のような一夜となってしまうことに…。

鼻がつまって呼吸が苦しい、口呼吸になってしまい咳が頻発、発熱が39.5℃、1時間おきに感じる頻尿と…これ以上の苦しい組み合わせはないんじゃないかというくらいの症状に見舞われまして、やっぱりインフルだったんじゃないのこれ?と思いつつ、ほとんど寝れない状態で朝を迎えることに。

昨日よりも辛い症状で自転車をこぎこぎ、なんとか病院に到着。受付で昨日からの経緯を話しますと、隔離室をすっ飛ばしてすぐにサブ診察室に入れられまして、診察台で寝て待っていてくださいと…。

まあ、座っていられないほどの症状でもなかったので、診察台で座って待っていましたが、2日連続で鼻の奥をグリグリされる検査を受けたところ、インフルエンザB型陽性との結果が。

医師も昨日検査に出れば、昨日の段階でインフルエンザをメインにした対策がとれたのですがと恐縮していましたが、2日連続のインフルエンザ検査料もしっかり請求されまして帰宅することに。

しかし、インフルエンザなんて、記憶があるのは小学生以来の出来事でして(偽陽性や見込みで薬をだしてもらったことは何度か…)、確定診断としては、おそらく40年ぶりの罹患で、我ながらビックリしました。

ということで、今週はどこにも出かけず家でおとなしくしております。

症状の方も一時の最悪な状態からはだいぶ回復したのですが、1〜2時間おきのトイレに行く症状が治らず、こちらだけはどうしたもんかなと思っていますが、まあ、とりあえず様子見ですかね。


40年も罹っていないので大丈夫だろうと高をくくり、インフル予防のワクチンも射っていなかったので、酷い症状になってしまったのかも…。来年はちゃんと射ちたいと思います。😅


皆様も、インフルのピークは過ぎたとはいえ、まだまだ油断されませぬようお気をつけくださいませ。


それではまた。


theme : 今日の出来事
genre : 日記

ボランティアは一回見送り、環境整備を行いました

2018.01.14.12:40



1月第2週のボランティアは、団体の活動予定表によると土曜日の一日のみ。

天気は問題なさそうでしたが、土曜日のボランティアに参加するには、前日金曜日夕刻出発で夜通し走って、仮眠程度でボランティア参加、そのまま帰宅となるパターン。

疲労や睡眠不足から事故をおこす可能性も高くなるので、今週は無理せず見送りにしました。

来週は逆に日曜日1日のみの活動とのことなので、天気に問題がなければ参加したいと思っています。


ーーーーーーーーーーーーーーー


ボランティアに行かない週末は手持ち無沙汰…。時間に余裕ができたので、ボランティアに行っている間の環境整備をすることにしましたョ。

まず、いつもロングドライブで頑張ってくれている愛車プリウス君の点検を…。

オイルは5000Km起きに定期的に交換しているので、まだまだOK。ウオッシャー液の補充やタイヤの空気圧なども調整を。

しかし、福島に行き始めてからプリウス君の走行距離がウナギ登り…次のオイル交換時には8万kmを超えるかというレベルに。

点検してもらうと、タイヤ交換時期ですや、距離などから色々と部品交換をした方がいいと言われるように…。
整備費用が嵩んでくるようになってきたので、次回車検(来年春)時には買い替えなども考えないとかなと思っています。


続いて、車中泊時の環境整備ということで、カセットコンロ・ヤカン・お茶・コーヒーセットなどを準備。このうち、以前から持っていた物を流用するなどしたので、かかった費用はわずかで済みました。

ボランティア活動中は、疲労でなかなか米類が喉を通らないので、お湯を沸かしてカップラーメンを食べたいなと…。

快適な車中泊ボランティアンへの準備をしましたが、車上生活者に間違われないように小綺麗な車内環境を維持したいと思ってます。😅


ーーーーーーーーーーーーーーー


関東は冷え込んで空気の乾燥はしているものの、天気は快晴続き…。ニュースを見ますと、日本海側や北海道などは連日の記録的大雪とのことで…お住いの皆様の苦労はいかばかりかと心配しています。


除雪ボランティアなどへも行きたいと情報収集しているのですが、参加条件や日時などでなかなか実現できていません。どこかでバスツアーなどはないのかな…。



寒さ厳しき折です。お風邪など召しませぬように…。


それではまた。


theme : 今日の出来事
genre : 日記

プロフィール

旅人macpapa

Author:旅人macpapa
50歳を機にアーリーリタイヤしました。
亡き妻との約束を果たすため「日本の自然と温泉を巡る旅」とボランティア旅に出ています。
以前のブログ「macpapaの日々是感謝
妻が書いていたブログ「ありがとう

主に一人旅人からの目線、感じたことを書いています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
旅人カウンター
旅人オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク